オーラウェーブ療術院院長コラム

ジストニアによる首こり、腕の痛みの改善例。埼玉県三郷市の方。

ジストニアによる首こり、腕の痛みの改善例。
埼玉県三郷市の方。

性別:女性
年齢:35歳
職業:主婦
主訴:ジストニアによる首こり、腕の痛み

数年前からジストニア(眼瞼けいれん・痙性斜頸・口もと)による首こりがあり、肩や背中も凝ってつらいとのこと。
そのせいか腕のほうにも痛みが出ている。
今まで接骨院などに通っていたそうだが、そのときは楽になったような感じがしてもすぐ元に戻ってしまうとのこと。
当院を見つけ、埼玉県三郷市から来院された。

 

ジストニアによる首こりと腕の痛みで、埼玉県三郷市から来院した方の施術結果

1回目:

施術の前に、首の動作検査をする。
顔を右に向けづらいらしく、向ける角度も少ないが、その他の動作は問題ない。
ジストニアの症状は左に出ているらしく、左腕は立っているだけでも痛みがあるとのこと。
腕を触診してみると、痛みを感じる部分はしこりのようなスジになっている。
施術は、こっている首や肩・背中・腕の筋肉を徹底的に緩めていく。
施術後は、顔を右に向ける角度もかなり増した。
ジストニアによる首のこりや腕の痛みも、かなりスッキリしたとのこと。

 

2回目:8日後。

前回の施術後、3~4日くらいは良かったそうだがまたジストニアによるコリを感じているとのこと。
しかし、腕の痛みはだいぶ良くなったらしい。
施術を重ねるほど筋肉の状態は良くなるので、コリを感じない日数が伸びてくれば問題ないと伝えた。
前回と同様に、筋肉をしっかり緩めていく。
骨格をいじる必要は無さそうなので、骨格矯正は行わなかった。
施術後は、コリや痛みが改善されてかなり軽くなったとのこと。

 

3回目:6日後。

4日ほどは調子が良かったそうだが、やはり首のコリが戻ってくるとのこと。
左眼周辺の筋肉にジストニアの症状が出るそうで、注射もそこに打つというお話を伺った。
なので顔の左半分の筋肉もしっかり緩めてみる。
施術後の反応も問題ない。

 

4回目:4週間後。

年末を挟んだり風邪を引いたりが重なり、4週間後の来院となった。
ご本人も、間隔が空いてしまったのでまたコリが戻るのかと思っていたそうなのだが、ジストニアによる首のこりは感じないで過ごせたとのこと。
ジストニアの症状も出ていないそうで、腕の痛みが残っている程度らしい。
施術後は腕の痛みもすっきりしたとのこと。

 

5回目:13日後。

ジストニアによる首のこりは出ていないとのこと。
腕を曲げる角度などで、まだ痛みが生じているらしい。
首から腕にかけてしっかり筋肉を緩めていき、施術後は腕を曲げる動作で痛みは出ていない。

 

6回目:1週間後。

ジストニアによる首のこりは落ち着いているとのこと。
しかし、腕の痛みがまだ残っているらしい。
施術後は腕もすっきり軽くなっているそう。
その後も引き続き通われている。

 

ジストニアによる首こりと腕の痛みを施術した院長のコメント

ジストニアによる首こりと腕の痛みで、埼玉県三郷市から来院されました。
数年前から症状が発症したそうで、接骨院などに通ってもなかなか良くならなかったそうです。
ジストニアは自分の意志とは無関係に筋肉が動いてしまう病気なので、どうしても筋肉が凝ってしまいます。
今回のケースでも、始めの内は3~4日程度しかもたない状態でした。
しかし3回目の来院時に、ジストニアの症状が出るという顔の筋肉を緩めてから症状がピタリと出なくなりました。
ジストニアはどの筋肉が悪さをしているのか見極めるのが難しいところなのですが、うまくアプローチできたのだと思われます。
埼玉県でジストニアによるコリや痛みでお悩みなら、一度ご相談下さい。

 

埼玉でジストニアによる首こりや腕の痛みなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
ジストニアによる首こりや腕の痛みなら、越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページからジストニアによる首こりや腕の痛みについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top