オーラウェーブ療術院院長コラム

前日の夜に起こしたぎっくり腰の改善例。南越谷の方。

前日の夜に起こしたぎっくり腰の改善例。
南越谷の方。

性別:男性
年齢:51歳
職業:会社員
主訴:前日の夜に起こしたぎっくり腰

以前から腰痛もちだったが、前日の夜にぎっくり腰を起こした。
何かの拍子で力を入れたときに痛みが走るとのこと。
当院を見つけ、南越谷から来院された。

 

ぎっくり腰で南越谷から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動きで痛みが出るか確認する。
上半身を左右にひねったり、前屈や後屈などの動きはできている状態。
ぎっくり腰の痛みが出るのは、座っている状態から立ち上がったり車に乗るときなど、動き始めの動作や腰に力が入ったときらしい。
痛みを感じているのは筋肉なので、痛めている筋肉を回復できるように血流循環を促して、筋肉を緩める施術を行った。
施術後は、腰はだいぶ軽くなったとのこと。
しかし、まだぎっくり腰の痛みは残っている状態。

 

2回目:次の日。

連日の施術となった。
腰の状態は前日と比べるとだいぶ良くなっているが、まだ少し痛みが残っているとのこと。
血流循環を良くして、腰の筋肉を緩める施術を行った。
骨格には問題なさそうなので、骨格矯正は行わない。
施術後は、腰をいろいろ動かしても痛みは出ていない。

 

3回目:3日後。

前回の施術後、ぎっくり腰の痛みはもう出ていないらしい。
痛みは無いが、腰の張る感じや違和感がまだ残っているとのこと。
これまでと同様に腰周辺の筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は腰もだいぶすっきりしたそうで、張り感や違和感も感じていない。

 

ぎっくり腰を施術した院長のコメント

ぎっくり腰で南越谷から来院されました。
腰はある程度自由に動かせていましたが、何かの動作などで急に痛みが出るような状態でした。
痛みを感じている部分は、筋肉が炎症を起こしていたり固くなっていたりするのがぎっくり腰の特徴です。
しかし血流循環を良くすることで筋肉の状態が良くなっていくので、ぎっくり腰の痛みも解消されていくのです。
今回のケースでも、施術を重ねるごとに順調に痛みが改善されていきました。
南越谷でぎっくり腰の方も、お気軽にご相談下さい。

 

ぎっくり腰なら、越谷の整体オーラウェーブ療術院へ。
南越谷からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
ぎっくり腰なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページからぎっくり腰についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top