オーラウェーブ療術院院長コラム

かがんだときに傷めたぎっくり腰。春日部市の方。

かがんだときに傷めたぎっくり腰。
春日部市の方。

性別:女性
年齢:41歳
職業:会社員
主訴:ぎっくり腰

2日前、かがんだときにぎっくり腰を起こした。
痛みを感じるのは右腰部分。
会社の同僚が当院に通っていたという経緯があり、紹介されて春日部市から来院された。

 

ぎっくり腰で春日部市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作でぎっくり腰の症状が出るかを確認する。
上半身を右にひねると、右腰からお尻にかけて痛みが出る状態。
前屈や腰を反らそうとしても同様の箇所に痛みが生じる。
施術は、血流循環を促すことで傷めた筋肉を回復させていく。
両足の長さの違いなど骨盤に歪みもあったので、骨格の調整も行った。
施術後は上半身を右にひねった際の痛みは解消。
腰を反らした際の痛みも解消。
前屈した際の痛みも軽減しており、1点だけ痛みを感じる部分が残る程度になった。

 

2回目:3日後。

施術後は、ぎっくり腰の痛みはかなり楽になったとのこと。
若干痛みが残っている部分はあるそうだが、日常生活に支障が出るような痛みではないとのこと。
背骨の際の下のほうに1点だけ痛みがある状態。
施術は前回と同様に、血流を促して傷めた筋肉を緩めて回復させていく。
施術後は前屈した際の痛みも大幅に軽減されている。

 

3回目:3日後。

施術を受けた翌日までは少し痛みを感じていたそうだが、それ以降は痛みを感じなくなったとのこと。
腰を触診した感触も、筋肉の状態はかなりきれいになっている。
施術はこれまでと同様に、筋肉をしっかり緩めて負荷がかかっても吸収できるようにもっていく。
施術後はあらゆる動作を行っても、ぎっくり腰の痛みは感じていない。
その後はぎっくり腰の予防も兼ね、肩こりや首こりのケアなど全身の施術を受けられている。

 

ぎっくり腰を施術した院長のコメント

2日前に傷めたぎっくり腰で春日部市から来院されました。
右腰を痛めていましたが、骨盤などのバランスを見ると元々右腰に負担をかけていたのが見て取れました。
右腰の筋肉が硬直していたため、かがんだ際の負荷を吸収することができずに傷めてしまったのだと思われます。
1回目の施術から痛みが大幅に改善され、施術を重ねるごとに順調に回復していき、3回目の来院時には痛みが解消されていました。
ぎっくり腰は放置すると、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛につながるリスクもあるため、しっかり処置して完治させることが十四となります。
春日部市でぎっくり腰の治療をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

ぎっくり腰の治療でお悩みなら当院へ。
春日部市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
ぎっくり腰なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページからぎっくり腰についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top