オーラウェーブ療術院院長コラム

1年前から続くひざの痛みの改善例。吉川市から来院。

1年前から続くひざの痛みの改善例。
吉川市から来院。

性別:女性
年齢:57歳
職業:パート
主訴:1年以上前から続くひざの痛み

以前からずっと軽いひざの痛みはあったそうだが、1年ほど前から症状が悪化し始めた。
整形外科で注射やリハビリなどは受けているが、多少良くなったと思っても、またすぐに痛みがぶり返してしまうとのこと。
仕事も立ち仕事でひざに負担がかかり、毎日サポーターをしているそうだが痛みはどうしても出てしまうとのこと。
吉川市から来院された。

 

ひざの痛みで吉川市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作でひざに痛みが出るかの確認をする。
しゃがもうとすると右ひざに痛みが出てしゃがみきることができない状態。
うつ伏せでひざを曲げようとすると、垂直まで曲げることすらできずに40°くらいで痛みが出る。
ひざ関節の部分は、完全に変形している状態。
施術は、ひざ関節部分はいじらずに太ももやひざ周辺の筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は、うつ伏せでのひざ曲げは垂直くらいまで曲げられる。
しゃがんだ感じも、しゃがみきることはできないがだいぶ楽になったとのこと。

 

2回目:1週間後。

前回の施術後、2~3日くらいは良かったそうだが、また痛みが出てきているとのらしい。
施術は前回と同様に、ひざ周辺の筋肉をしっかり緩めることで負荷を吸収できるようにしていく。
施術後は、しゃがんだ感じもだいぶ楽になっているとのこと。

 

3回目:6日後。

この1週間は、だいぶ楽だったとのこと。
まだサポーターはしているが、仕事中も立っていてかなり楽だったらしい。
うつ伏せでのひざ曲げも、90°以上曲げれるようになっている。

 

5回目:

仕事中も、ひざにサポーターを巻かなくても大丈夫になっているとのこと。
以前は階段の上り下りは手すりにつかまっていたが、今は足の力だけで上り下りできるようにもなったらしい。
しゃがみきることもできるようになっている。

 

6回目以降:

以降も1週間に1回の頻度で施術を受けられているが、もうサポーターをつけることはなくなっている。
ひざの痛みはほとんど無くなり、日常生活がだいぶ楽になっているとのこと。

 

ひざの痛みを施術した院長のコメント

1年以上前から続くひざの痛みで、吉川市から来院されました。
整形外科で注射やリハビリを受けていたそうでしたが、その場しのぎですぐに痛みが出てしまう状態が続いていたそうです。
何とかひざの痛みを解消したいということで当院に来院され、1回目の施術からしっかり改善が見られました。
さらに施術を重ねるごとにひざの痛みが減少していき、しゃがむこともできるようになり、仕事中や階段の上り下りも平気になりました。
ひざ関節は完全に変形している状態でしたが、痛みを感じているのは筋肉です。
筋肉の状態が良くなればあらゆる負荷を吸収できるようになるので、骨が変形している状態でも痛みが解消される例はよくあります。
吉川市でひざの痛みの治療をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

ひざの痛みでお悩みなら当院へ。
吉川市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
ひざの痛みなら越谷の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページからひざの痛みについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top