オーラウェーブ療術院院長コラム

【自律神経失調症 気功】自律神経失調症は気功治療で治る?

自律神経失調症は気功治療で治る?

自律神経失調症と気功治療について。自律神経失調症は気功治療で治るのかについてです。
実は自律神経失調症で来院される方の中には気功治療を探されている方や、先に気功を受けたという方もおられます。
自律神経失調症はその方によって症状が違い、症状としても動悸・不眠・倦怠感・イライラする・不安症・パニック発作など多岐にわたり、その体調不良はご本人にしかわからない辛さです。
そのため、藁をもつかむ思いで気功治療を受けてみようという方もおられるのです。
自律神経失調症ではコリや痛みなど物理的な症状だけでなく、メンタル的な症状も強く出ている場合が多いです。
そのため、既存の整体やマッサージ・鍼灸・カイロプラクティックなどで症状が改善されないことも多く、最終的に気功を探されるという方も少なくないのです。
こういった自律神経失調症による症状は、気功で改善されるのでしょうか。
気功というといかがわしいイメージがありますが、一応そういった技術があるのだという前提で解説していきます。
自律神経失調症で気功治療も検討しているという方、ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

自律神経失調症なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

自律神経失調症に対する気功の効果

気功といってもそのやり方は院によって違いがあり、体に触れないで行うやり方もあれば、触りながら行うやり方もあるようです。
理屈としては、人間の体は気が循環していないと調子が悪くなるため、気の流れを整えることで不調を解消するというものです。
気というのは目に見えるものではないため、この時点でかなり怪しさを感じるという方もいますし、中にはインチキでやっている院も実際にあるようです。
しかしちゃんと効果を発揮している院もあるようなので、気功もあながち嘘というわけではないようです。
そういった気功は、自律神経失調症に対してどういった効果を発揮するのでしょうか。

気功によって自律神経失調症が改善する?

自律神経失調症は、自律神経のバランスが乱れるために起きると言われています。
自律神経は筋肉や骨とは違って直接触れるものではないため、通常の整体やマッサージ・鍼灸では改善されない場合も多いのです。
しかし気功は物理的なものではなくイメージで行うものなので、やろうと思えば自律神経に気を送って直接アプローチすることも可能なようです。
結果として自律神経失調症が改善されることもあるようです。
自律神経失調症と気功について。

 

気功で自律神経失調症が改善する理由とは

気功で自律神経失調症が改善する理由とはどういったものなのでしょうか。
理屈で言うと、気の滞りが無くなるかららしいです。
たしかに不調があるときというのは体に緊張状態があります。
神経が緊張することで血管が収縮して血流が悪くなり、様々な不調につながるというのが自律神経失調症のメカニズムとなります。
こういった状態を、気が滞っている状態というようです。
そして気がスムーズに通ることで緊張状態が緩み、血流循環が良くなることで自律神経失調症が改善されるという理屈なのです。

 

自律神経失調症は気功でなくても治る

気功と自律神経失調症について。自律神経失調症に対する気功治療の効果などについて解説してきましたが、実は気功でなくても自律神経失調症は治るケースも多くあります。
既存の整体や鍼灸・カイロプラクティックでは自律神経失調症が改善されないことが多いと前述しましたが、院によって施術内容は多岐にわたります。
そのため、ご自分に合った施術内容を受けることができれば、気功ではなく物理的な治療法でも自律神経失調症を解消できたりするのです。
実際に当院でも自律神経失調症の方は多く来院されますが、物理的な施術で症状が解消される方は多くおられます。
コリや痛みだけでなく、倦怠感や動悸・不安感やパニック発作・覇気が出ないなどメンタル的な症状が解消されて元気になるケースは多いのです。
このことからも、自律神経失調症は気功でなくても治るものだというのは知っておいたほうがいいでしょう。

 

気功を使わない自律神経失調症の治療法とは

気功を使わない自律神経失調症の治療法とはどういったものでしょうか。
ここでは当院で行っている施術について解説していきます。

内臓機能を高めて自律神経失調症を改善する

当院では「内臓療法」という施術を行っており、内臓機能を高めることで治癒力を向上させるといったものです。
自律神経失調症では体の緊張状態のほかに、腹部に張りや固さが出ている場合が多いです。
内臓と心身の調子は密接に関係しているため、内臓機能が低下している状態では体の調子がどうしても落ちてしまうのです。
しかし内臓の固さが無くなることで不思議と活力が湧いてくるため、ご本人にしかわからないような症状が自然と解消されていきます。
もちろん内蔵だけでなく、通常の筋肉などに対する緊張緩和も必要となりますが、こういった物理的な施術でも十分に自律神経失調症を改善することは可能なのです。

自律神経失調症は気功治療で治らないことも

気功治療と自律神経失調症について。気功治療というと神秘的で何でも治りそうなイメージがありますが、さすがに万能というわけではありません。
実際に気功を受けたけど自律神経失調症が改善されず、当院に来たら良くなったというケースもあります。
人間の体は直接触れて処置しないと症状が改善されないことも多く、気功にように触らないようなやり方では効果が出ないこともあるのです。
当院では、自律神経失調症の原因は内臓機能の低下と体の緊張状態にあると考えています。
内臓の調子を向上させ、血流循環を促して緊張状態を緩めることで、自律神経失調症が良くなるケースは非常に多く見られます。
自律神経失調症で気功治療をお探しという方も、一度ご相談下さい。

 

自律神経失調症でお悩みなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
自律神経失調症なら越谷の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページから自律神経失調症についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top