オーラウェーブ療術院院長コラム

高校生の起立性調節障害の改善例。春日部市の方。

高校生の起立性調節障害の改善例。
春日部市の方。

性別:男性
年齢:16歳
学年:高校1年生
主訴:起立性調節障害による体調不良。めまい、食欲不振、眠れない、朝起きれないなど。

2ヵ月ほど前から起立性調節障害の症状が出始めた。
整骨院で治療を受けたことがあるそうだが、改善は見られない。
現在は山梨県の寮に入っているが、朝起きることができないとのこと。
週末に山梨県から春日部市に戻り、当院に来院された。

 

起立性調節障害で春日部市から来院された方の施術結果

1回目:

施術前に、まずは姿勢の確認をする。
自律神経の乱れている方は背中の筋肉に盛り上がりがある場合が多いが、その傾向がある。
立っているだけで頭が重い感じがするとのこと。
施術は腹部を優しくほぐした後に、体幹部から上を重点的に緩めていった。
施術後は背中の盛り上がりは改善されているが、本人は特に何も感じていない様子。

 

2回目:1週間後。

施術後は特に変化はなく、まだ体調は良くなっていないとのこと。
特に午前中が調子が悪いらしい。
施術は前回と同様に、血流循環を促して体の緊張を緩めていった。

 

3回目:6日後。

多少楽になってきたような感じはあるそうだが、まだはっきりとはわからないとのこと。
体調のバロメーターといえる腹部や体幹部の緊張を、引き続きしっかり緩めた。

 

4回目:2日後。

午前中はまだ調子が悪いそうだが、午後はだいぶ動けるようになったとのこと。
施術はこれまでと同様に、血流循環を促して全身の緊張を緩めていく。

 

5回目:13日後。

だいぶ体調が良くなってきたらしく、午前中も動けるようになったとのこと。
午前中に、少し不調のような感覚を感じることはあるそうだが、大丈夫とのこと。

 

起立性調節障害の方を施術した院長のコメント

起立性調節障害による体調不良で、春日部市から来院されました。
山梨県の高校で寮生活をしているらしく、週末に自宅に戻り、当院まで施術を受けに来られました。
施術後は特に何も感じていない様子でしたが、起立性調節障害の方は効果が入っていても感じない場合が多く見られます。
その場のスッキリ感を求めているわけではなく、何も感じなくても最終的に症状が解消されればいいので、施術直後の反応より普段の日常生活での経過が重要となります。
今回のケースでも、施術直後は毎回これといった反応は見られませんでしたが、施術を重ねるごとに日常生活の中で徐々に調子が向上していきました。
5回目以降は来院されていないので、おそらく大丈夫なのだと思われます。
しかし調子が向上したのであれば、その状態をキープして体を馴染ませたいところではありました。
当院では起立性調節障害や自律神経の乱れによる様々な不調に対応することが可能です。
春日部市で起立性調節障害や不登校でお悩みの方も、一度ご相談下さい。

 

起立性調節障害の改善なら当院へ。
春日部市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
起立性調節障害なら越谷の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページから起立性調節障害についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top