オーラウェーブ療術院院長コラム

頸椎捻挫と診断された首の痛み。越谷市の方。

頸椎捻挫と診断された首の痛み。
越谷市の方。

性別:男性
年齢:13歳
学年:中学2年生
主訴:頸椎捻挫による首の痛み

午前中、体育の授業のマット運動で首を傷める。
それから夕方までずっと痛みが残っているとのこと。
越谷市から来院された。

 

頸椎捻挫で越谷市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前にどういった動作で首の痛みが出るかの確認をする。
顔を左右に向けると、首の両サイドに痛みが出る。
上を向く動作でも、同様に痛みが生じる。
首の両側の筋肉を押しても痛みを感じており、炎症を起こしている状態。
施術は、血流循環を促すことで傷めた筋肉を回復させていく。
施術後は、顔を左右に向けた際の痛みは改善され、横に向ける角度も増している。
上を向く動作も同様。
炎症を起こしているため、筋肉に腫れぼったさがあったがそれもだいぶ引いている。

 

2回目:3日後。

その後、整形外科を受診したところ頸椎捻挫と診断されたらしい。
首の炎症はかなり引いており、まだ痛みは感じるものの痛みの度合いは小さくなっているとのこと。
施術は前回と同様に、血流循環を促して筋肉の状態を回復させていく。
頸椎にズレがあったため、今回はその調整も行った。
施術後は、首を動かした際の痛みは大幅に減少している。

 

3回目:1週間後。

首の痛みはもうまったく無くなっているとのこと。
首を触診した感じも、特に気になるところはない。
施術はこれまでと同様に、筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は、あらゆる動作をしても頸椎捻挫による痛みは出ていない。

 

頸椎捻挫による首の痛みを施術した院長のコメント

頸椎捻挫による首の痛みで、越谷市から来院されました。
体育の授業のマット運動で、後転しようとした際に首を痛めたそうです。
首を触診すると筋肉が完全に炎症を起こしており、軽く押しても痛みが出る状態でした。
1回目の施術後は、痛みは残るものの首の可動域がアップし、3回目の来院時にはまったく痛みが無い状態にまで改善。
他にも症状があるため、その後も引き続き来院されていますが、首の痛みはもう出ることはありませんでした。
頸椎捻挫による炎症を放置してしまうと、炎症が自然治癒しても筋肉に固さが残ります。
首の骨も硬直してしまうため、頸椎ヘルニアや神経痛になるリスクが高まるので早めの処置が重要となります。
埼玉県越谷市で頸椎捻挫の治療や整体をお探しなら、一度ご相談下さい。

 

越谷市で頸椎捻挫の治療をお探しの方も当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
首の痛みなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページから頸椎捻挫や首の痛みについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top