オーラウェーブ療術院院長コラム

血液検査で炎症反応のある肉離れ。三郷市から来院。

血液検査で炎症反応のある肉離れ。
抗生剤投与で改善されなかった太もも肉離れが3回で解消!三郷市から来院。

性別:男性
年齢:16歳
職業:高校生
主訴:右太もも前側の肉離れ

バレーボールの練習中に右太もも前側の肉離れを起こした。
肉離れを起こして数日経っても血液検査で炎症反応があり、抗生剤投与でも炎症反応は変わらないとのこと。
運動をすることはできず、階段を上がる際にも痛みが出ることがある。

 

肉離れの施術結果

1回目:

うつぶせの状態で膝を曲げようとしても、90°程度しか曲がらない。
施術後もたいして変化せず、痛みも残る。

 

2回目:2日後

階段を上がる際の痛みが無かったとのこと。運動はまだできない。
施術後は膝の曲がる角度もさほど変わらず。変化はあまり見られない。

 

3回目:5日後

経過もさほど変化は無かったとのこと。
施術後、膝を目いっぱい曲げることができ、踵がお尻についた。
本人もかなりスッキリした様子。
一ヶ月後にまた来院されたが、運動をしても全く問題無かったとのこと。

 

肉離れを施術した院長からのコメント

肉離れで三郷市から来院されました。
部活でバレーボールをしているため、かがむ動作が多く太もも前側に負担がかかっていたのだと思います。
施術の1回目、2回目はさほど良くなった感じもありませんでしたが、3回目で一気に良くなりご本人もすっきりしたとおっしゃっていました。
1ヶ月後にまた来院されましたが、悪化することもなく、運動も問題なく行えるとのことでした。
筋肉に炎症があったとしても、血流を良くすることで回復できるということだと思います。

 

肉離れでお悩みなら当院へ。三郷市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れの実績多数。越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。お気軽にお問い合せ下さい。

Return Top