オーラウェーブ療術院院長コラム

肉離れを最短で治すにはどうすればいい?

肉離れを最短で治すにはどうすればいい?

肉離れを最短で治す。肉離れになれば、できるだけ最短で治したいと思うのが人情です。
しかし、最短で治すといっても具体的にどうすればいいのかというのは難しいのではないでしょうか。
インターネットで肉離れについて調べても同じような内容ばかり出てきますし、スポーツをやっている方はコーチやトレーナーに聞く場合もありますが、ありふれた答えしか返ってこない場合も多いようです。
このように、肉離れを最短で完治させる方法を知っている方は少ないのです。
当院では肉離れの方が多く来院されますが、最短の経過で治っていくケースが多く見られます。
実際の現場で処置を行っていますので、こちらとしてもできるだけ最短で肉離れを治すつもりで処置しています。
結果として、肉離れが完治するだけでなく治療期間もかなり短く済むケースも多いのです。
このように、肉離れを最短で治すにはどうすればいいのでしょうか。
ここでは、肉離れを最短で治すための治療法や、やらないほうがいいことなどについて解説していきます。
肉離れを最短で治したいという方、ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れ治療なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

肉離れを最短で治すには、安静にしよう

肉離れを最短で治すには、まず安静にしましょう。
スポーツをやっている方などは動きたくてウズウズしてしまうかもしれませんが、治りきっていない状態で負荷をかけてしまうと、また同じ部位を痛めてしまう可能性が非常に高まります。
再度痛めてしまうと、肉離れは治りにくくなってしまうことも多く、完治までに余計な期間がかかってしまうのです。
肉離れが治りきっていないうちは安静にするのが、最短で治すために必要なことです。

 

肉離れを最短で治すには、余計な刺激は与えないほうがいい

肉離れを最短で治すためには、あまり余計な刺激は与えないほうがいいでしょう。
余計な刺激とは、アイシング・包帯やギプス・過度の温め・電気治療・ストレッチ・足の挙上などが挙げられます。
アイシングや足の挙上は、肉離れ初期の炎症がある状態なら行っても構いませんが、それ以外の処置は肉離れに対してさほど効果を発揮するものではありません。
逆に、ギプスなどで固定して症状が悪化するケースもあります。
良かれと思ってやったことが裏目に出るケースもあるので、肉離れの部分には刺激を与えずにそっとしておくようにしましょう。
肉離れを最短で治す。

肉離れを最短で治すには治療を受ける

肉離れを最短で治すには、必ず治療を受ける必要があります。
放置して自然治癒に任せてもある程度は回復していきますが、完治までにかなりの期間を要する場合が多いです。
しかし治療を受けることで、肉離れが治っていくスピードは格段に違ってきます。

肉離れを最短で治すには、どこで治療を受ける?

肉離れの治療は、様々なところで受けることが可能です。
対応してもらえるのは、接骨院や整骨院・鍼灸院・整体院などがあります。
整形外科は病院となりますが、肉離れに対しての治療はリハビリだけなので割愛します。
どこで治療を受けてもいいのですが、治るかどうかは実際に治療を受けてみないとわかりません。
治療を受けていても、なかなか良くならないという場合もよくあります。
肉離れに対して経験豊富な治療院というのは、なかなか無いのです。
しかし、ご自分に合った治療を受けられればかなりの速さで肉離れは治っていきます。
気になる治療院などあれば、問い合わせてみるといいでしょう。

 

肉離れを最短で治す方法

肉離れを最短で治す方法。肉離れを最短で治す方法を一言でいうと、「血流の循環を良くする」です。
損傷した筋肉を回復させるには、絶対的にこれしかありません。
血流を良くするというのは多くの治療院で謳っていますが、たいていは通常のコリに対してです。
肉離れも血流の循環を促すことで早期に回復できるのですが、炎症が起きているために処置できなかったり、「ケガだからすぐ治るわけない」と言う治療院も多くあります。
これらの治療院でも肉離れの方を受け入れてくれますが、こういったところで治療を受けても最短で治るわけがありません。
肉離れを最短で治すには、実績の多くある治療院を探されるといいでしょう。

当院で行っている、肉離れを最短で治す施術

当院では肉離れがかなりの短期間で治る場合も多いので、患者さんやそのご家族が驚かれることもあります。
しっかり処置できれば、肉離れは非常に早く回復できるのです。
やり方としては、機械は使わずに全て手技によって施術します。
痛めた筋肉の部分にいきなり触っても良くはならないので、痛めていない部分から筋肉を緩めていきます。
そうすると痛めた患部にも良い影響が及ぶので、それだけで炎症がかなり引くケースもあります。
肉離れの治療では、いきなり患部を処置するのではなく、周りから処置していくのが鉄則となります。
そうすると、今度は肉離れの部分にも触れるようになってくるので、患部をダイレクトに処置することができるようになります。
炎症が引いてしまえば、最後は残っている筋肉の固さを緩めていくだけです。
そうすればストレッチで目いっぱい伸ばせるようにもなりますし、スポーツなどで強い負荷がかかっても筋肉が衝撃を吸収できるようになるのです。
これが当院で行っている、肉離れ処置の流れとなります。
肉離れを最短で治したいという方、一度ご相談下さい。

 

肉離れを最短で治すなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れ治療なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れを最短で治す方法についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top