オーラウェーブ療術院院長コラム

太もも付け根の肉離れ。鶴ヶ島市から来院。

太もも付け根の肉離れ。
鶴ヶ島市から来院。

性別:女性
年齢:17歳
学年:高校3年生
主訴:太もも付け根の肉離れ

サッカーを本格的にやっており、2ヵ月ほど前にボールを蹴った際、右太ももの付け根を痛めた。
接骨院で肉離れといわれ、電気治療など受けるもなかなか良くならない。
少し良くなったと思ってサッカーをやると、同じ箇所をまた痛めてしまうという繰り返しらしい。
接骨院の先生からは、「これ以上サッカーを続けていると筋肉が切れてしまう」と言われている。
肉離れ治療について調べていたところ当院を見つけ、鶴ヶ島市から来院された。

 

太ももの肉離れで鶴ヶ島市から来院した方の施術結果

1回目:

痛めている部分は、右太ももの付け根の内側付近。
筋肉がかなりスジ張っており、指で押すと痛みが出る。
股関節を開いて開脚しようとすると、途中で痛みが出て開ききることができない。
病院は受診していないそうだが、肉離れと診断されるであろう状態。
施術は、血流循環を促すことでダメージを受けている筋肉を回復させていく。
施術後は、かなり開脚できるようになっており、指で押した際の痛みも大幅に改善されている。
治りきるまでは、サッカーは控えるように伝えた。

 

2回目:2日後。

サッカーをやらないわけにいかなかったらしく、サッカーをやったところ同じ箇所をまた痛めてしまったとのこと。
患部が完全に炎症を起こし、筋肉がしこりのように盛り上がってしまっている。
指で軽く押しても痛みが生じ、開脚はまったくすることができなくなっている。
前回来院したときよりも、症状が悪化している状態。
なってしまったものは仕方ないので、前回と同様にしっかり筋肉を緩めていく。
ある程度の改善は見られているものの、まだ肉離れの症状は残っている。

 

3回目:

サッカーは休んでいるので、肉離れが悪化していることはない。
しかしまだ炎症は残っており、開脚の動作で支障が出ている状態。
しっかり筋肉を緩めていき、開脚できる範囲は増してきている。

 

6回目:

開脚で一番支障が出ているため、それをできることを目安に施術していく。
肉離れを悪化させてしまったために筋肉を回復させるのがかなり大変だが、施術を重ねるごとに改善は見られている状態。
かなり開脚もできるようになってきている。

 

8回目:

肉離れの状態はかなり良くなってきている。
開脚もかなりできるようになっているが、開ききると太もも内側の付け根の陰部に近い部分に痛みが生じる。
筋肉にスジ張りが見られるため、ピンポイントで処置したところ開脚しても痛みは出なくなった。

 

9回目:

全力疾走は問題なくできるとのこと。
ボールを蹴る際に痛めたので、まだ全力でボールを蹴ってはいないそうだがサッカーを行うことはできる。
開脚してつっぱる部分が残っているため、スジ張っている筋肉をしっかり緩めていく。

 

10回目:

全力疾走はまったく問題なく、サッカーも普通に行えたらしい。
全力でボールを蹴っても大丈夫だったとのこと。
肉離れ後に残っている筋肉の固さに焦点を合わせ、ピンポイントで処置していく。

 

11回目:

前回から9日空いたが、サッカーを全力でプレーしても大丈夫だったとのこと。
筋肉の固さは少し残っているものの、動いている内に消える可能性もあり、全力で動いて違和感も出ていない状態なら許容範囲ではある。
これで一度様子を見てみるとのこと。

 

太ももの肉離れを施術した院長のコメント

太もも付け根の肉離れで、鶴ヶ島市から来院されました。
1回目の施術後に再度同じところを痛めてしまい、悪化させてしまいました。
悪化させた後は筋肉がかなり盛り上がり、回復させるのがかなり大変でしたが、施術を重ねるごとに少しずつ改善されていきました。
最終的にはサッカーを全力で行っても違和感すら出ない状態になり、肉離れが完治といえる状態まで回復することができました。
肉離れは悪化させてしまうと、治るまでの治療期間や治療回数が大幅にかかってしまうこともあります。
肉離れが完全に治りきるまでは、運動はやらないほうがいいでしょう。
当院では、肉離れの様々な症例が多くあります。
鶴ヶ島市で肉離れ治療をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

肉離れ治療をお探しなら当院へ。
鶴ヶ島市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top