オーラウェーブ療術院院長コラム

ダッシュしようとして痛めた肉離れ。桶川市から来院。

ダッシュしようとして痛めた肉離れ。
桶川市から来院。

性別:男性
年齢:17歳
学年:高校2年生
主訴:右太もも裏側の肉離れ

1年ほど前にも、肉離れで当院に通われていた方。
前回は左太もも前側の肉離れだったが、今回は右太ももの裏側を痛めて来院された。
サッカー中にダッシュをしようとして痛めたらしい。
病院は受診していないが、おそらく肉離れだと思うとのこと。
埼玉県桶川市から来院された。

 

太ももの肉離れで桶川市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で痛みが出るかの確認をした。
前屈をすると、右太ももの裏側に痛みが生じる。
しゃがもうとすると、途中で痛みが出る。
ベッドにあお向けの状態で右足を挙上していくと、45°挙げたところで痛みが出る。
患部を指で押しても痛みを感じており、炎症を起こしているのが伺える。
病院を受診していれば、肉離れだと診断を受けるであろう状態。
施術は、血流循環を促進してダメージを受けた筋肉を回復させていった。
施術後は、しゃがもうとした際の痛みは解消。
右足を挙上できる角度も増したが、まだ痛みは残っている。
前屈や、指で押した際の痛みも残っているが、痛みの度合いは軽くなっているとのこと。

 

2回目:2日後。

まだ運動などはしていないが、日常生活で肉離れの痛みを感じることは無かったとのこと。
施術は前回と同様に、血流循環を促して筋肉の状態を回復させていく。
施術後は、前屈した際の痛みは解消。
患部を指で押したり、右足を挙上しても痛みは出ていない。

 

3回目:4日後。

まだ走ったりはしていないそうだが、日常生活はまったく問題ないとのこと。
施術は、これまでと同様に筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は、あらゆる動作をしても痛みや違和感は感じていない。
肉離れはかなり良くなっているので、走ってみることを勧めた。
以後は来院されていないので、大丈夫だったと思われる。

 

肉離れを施術した院長のコメント

右ハムストリングの肉離れで、桶川市から来院されました。
1年前は左大腿四頭筋の肉離れで来院され、3回の施術で完治した経緯のある方です。
そのため、今回は病院を受診せずに当院にすぐ来院されました。
1回目の施術からしっかりと改善が見られ、施術を重ねるごとに筋肉の状態もどんどん良くなっていきました。
3回目の施術以降は来院されていませんが、おそらく大丈夫なのだと思います。
当院では、様々なケースの肉離れの完治例が多くあります。
桶川市で肉離れの治療や整体院をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

肉離れの治療をお探しなら当院へ。
桶川市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top