オーラウェーブ療術院院長コラム

野球で痛めたふくらはぎの肉離れ。さいたま市岩槻区から来院。

野球で痛めたふくらはぎの肉離れ。
さいたま市岩槻区から来院。

性別:男性
年齢:43歳
職業:会社員
主訴:右ふくらはぎの肉離れ。

5日前、野球をしている最中に右ふくらはぎの肉離れを起こした。
筋肉が「ブチッ」といった感じがしたとのこと。
肉離れを治療できる院を探していたところ当院を見つけ、さいたま市岩槻区から来院された。

 

肉離れでさいたま市岩槻区から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で肉離れの痛みが出るかを確認する。
アキレス腱を伸ばそうとすると、途中で伸ばしずらい感覚がある。
しゃがむ動作を行っても、左足とは感覚が違う。
右足に体重を乗せると、痛みが生じてきつい。
明日も野球の試合があるらしく、痛みがあってもそれには出なくてはいけないらしい。
1回の施術で肉離れの完治は不可能だし、運動も無理だからやめたほうがいいと伝えたが、できるだけ改善してほしいとのこと。
施術は、血流循環を促すことで傷めた筋肉を回復させていく。
施術後は、アキレス腱を普通に伸ばすことができるようになっている。
しゃがんだ際の感覚の違いも改善。
右足に体重を乗せた際の痛みも、大幅に改善されている。

 

2回目:3日後。

野球をすると痛みは出たが、なんとかこなすことができたとのこと。
肉離れの状態を見ると、ふくらはぎが張ってはいるが悪化しているというほどでもない。
施術は前回と同様に、血流循環を促すことで筋肉の状態を回復させていく。
施術後は、アキレス腱を伸ばしたり体重を乗せたりしても痛みは出ていない。

 

3回目:5日後。

前回の施術後、肉離れの状態はだいぶ改善されているとのこと。
日常生活ではまったく支障が出ていないらしい。
筋肉を触診した感じも、だいぶ悪くない。
施術の反応も悪くなく、あらゆる動作を行っても肉離れの痛みは出ていない状態。
肉離れの症状はだいぶ改善されているので、これで一度様子を見てみるとのこと。

 

肉離れを施術した院長のコメント

野球で痛めたふくらはぎの肉離れで、さいたま市岩槻区から来院されました。
次の日に野球の試合に出なくてはいけないらしく、やらないほうがいいと伝えたのですが結局出場したそうです。
1回目の施術でしっかり改善が見るられていましたが、さすがにスポーツをできる状態ではありませんでした。
そのため悪化を心配していたのですが、2回目来院時には特に悪化は見られなかったので良かったと思います。
施術の反応が良く、順調に回復して3回目の施術後にはかなり良い状態になりました。
当院では、様々な肉離れの完治例が多くあります。
さいたま市岩槻区で肉離れの治療をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

肉離れの治療をお探しなら当院へ。
さいたま市岩槻区からも来院。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れの治療についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top