オーラウェーブ療術院院長コラム

坐骨神経痛と腰痛の改善例。草加市から来院。

坐骨神経痛と腰痛の改善例。草加市から来院。

坐骨神経痛と腰痛の改善例。 草加市から来院。 性別:男性 年齢:44歳 職業:会社員 主訴:坐骨神経痛、腰痛 以前から慢性的に腰痛があったそうだが、半年前から悪化。 左の腰から足にかけて痛みがあり、特に朝が一番痛みが強いらしい。 自律神経失...

坐骨神経痛が治りかけのときに注意することは。

坐骨神経痛が治りかけのときに注意することは。

坐骨神経痛が治りかけのときに注意することは。 坐骨神経痛の症状が落ち着いてきて、軽い痛みやしびれは残っているけどそこまでつらくないというのが「治りかけ」の状態です。 それくらいになれば日常生活に支障が出ることもなくなっていることでしょう。 ...

悪化した坐骨神経痛の改善例。三郷市から来院。

悪化した坐骨神経痛の改善例。三郷市から来院。

悪化した坐骨神経痛の改善例。 三郷市から来院。 性別:男性 年齢:43歳 職業:会社員 主訴:坐骨神経痛 1年ほど前から、右のお尻から脚にかけて痛みがあったらしい。 数日前、朝起きたときに急激に痛くなり動けなくなったとのこと。 痛み止めを服...

副交感神経が優位すぎるときの症状や治療とは。

副交感神経が優位すぎるときの症状や治療とは。

副交感神経が優位すぎるときの症状や治療とは。 自律神経は、血管や内臓などの働きをコントロールし、体の状態を整える神経です。 そして、その自律神経は「交感神経」と「副交感神経」から成っています。 この自律神経のバランスが乱れ、どちらかの神経が...

坐骨神経痛を治そうとして逆効果になってしまうこととは?

坐骨神経痛を治そうとして逆効果になってしまうこととは?

坐骨神経痛を治そうとして逆効果になってしまうこととは? 坐骨神経痛はぎっくり腰や寝違えなどと違い、痛みの度合いがとても強い症状です。 そのため、痛いのを早く治したかったり、痛みを少しでも改善しようとして自分なりに何かをやってしまう方もおられ...

坐骨神経痛かどうかの判別はできる?

坐骨神経痛かどうかの判別はできる?

坐骨神経痛かどうかの判別はできる? 坐骨神経痛で当院に来院される方の中には、どこにも検査や治療は行っていないという場合も多く見られます。 理由は人それぞれですが、「病院に行ってもレントゲンと痛み止めだけで何もしてくれないから」「坐骨神経痛に...

1週間前から続く首の痛みの改善例。流山市から来院。

1週間前から続く首の痛みの改善例。流山市から来院。

1週間前から続く首の痛みの改善例。 流山市から来院。 性別:女性 年齢:26歳 職業:会社員 主訴:首から肩にかけての痛み 1週間前から、首から肩にかえて寝違えのような痛みが続いているとのこと。 自然に治るかと思っていたそうだが、痛みは一向...

坐骨神経痛ってどんな痛み?

坐骨神経痛ってどんな痛み?

坐骨神経痛ってどんな痛み? 「坐骨神経痛ってどんな痛みなんですか」という質問を何回か受けたことがあります。 こういった質問をされるのは腰痛持ちの方ですが、腰痛についてインターネットで調べていると坐骨神経痛というのも出てくるため疑問を持たれる...

坐骨神経痛のとき、無理して負担をかけるとどうなる?

坐骨神経痛のとき、無理して負担をかけるとどうなる?

坐骨神経痛のとき、無理して負担をかけるとどうなる? 「坐骨神経痛のときに、無理をしたり負担をかけるとどうなりますか」という質問を受けたことがあります。 坐骨神経痛は負担をかけないように気を付けていても痛みが出る症状なので、基本的に無理をする...

2週間前から続く坐骨神経痛。さいたま市緑区の方。

2週間前から続く坐骨神経痛。さいたま市緑区の方。

2週間前から続く坐骨神経痛。 さいたま市緑区の方。 性別:男性 年齢:35歳 職業:会社員 主訴:左の坐骨神経痛 2週間前から、左太ももの付け根に痛みが生じている。 自分で症状について調べたらしく、坐骨神経痛ではないかと思っているらしい。 ...

Return Top