オーラウェーブ療術院院長コラム

越谷で足底筋膜炎なら当院へ。草加,三郷,八潮,からも来院。

越谷で足底筋膜炎なら当院へ。

越谷で足底筋膜炎になっている。足底筋膜炎は、土踏まずや踵など足裏に痛みが出る症状です。
歩いたり体重を乗せるだけで痛みが生じたり、炎症の度合いがひどい場合は何もしていなくても痛みを感じているケースもあります。
病院を受診する方も多いですが、足底筋膜炎は病院では対応してもらえません。
しかし、しっかり処置すれば足底筋膜炎の改善・完治は可能です。
ここでは足底筋膜炎の症状や原因、治療法などについて解説していきます。
越谷市周辺で足底筋膜炎でお悩みの方、ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

越谷市の整体ならオーラウェーブ療術院

 

足底筋膜炎の症状

足底筋膜炎の症状は、足の裏にでます。
踵や土踏まずなどに痛みが出ますが、これは踵と5本の指をつないでいる「足底筋膜」に炎症が起きている状態です。
軽く触ったくらいでは炎症がわからないこともありますが、深く押すと炎症が見つかったり、ひどい場合は見た目に腫れた感じで炎症を起こしていることもあります。

足底筋膜炎の日常生活での症状

足底筋膜炎は、日常の何気ない負荷でも痛みが生じたりします。
歩行時に痛い・しゃがむと痛い・踵に体重を乗せると痛いなどが主な症状です。
炎症がひどい場合は痛みの度合いも強くなるので、歩行時にびっこを引いてしまうケースもあります。

 

足底筋膜炎の原因

越谷で足底筋膜炎になっている。足底筋膜炎の原因はどういったものなのでしょうか。
原因は色々考えられますが、日常生活で足裏の足底筋膜に強い負荷を与え続けたり、アキレス腱の柔軟性が落ちることでも足底筋膜炎につながりやすくなります。
アキレス腱は踵に付着している腱なので、これが固くなって収縮すると踵が後ろに引っ張られ、足裏に痛みが出やすくなったりもするのです。

 

足底筋膜炎に有効な治療とは

足底筋膜炎の治療はどういったものなのでしょうか。
ここでは、当院で行っている足底筋膜炎に対しての施術について解説していきます。

足底筋膜炎では、筋肉を緩める

足底筋膜炎の治療として最も有効なのは、血流循環を促して筋肉を緩めるといったものです。
筋肉の炎症というのは、体中どこの部位にも起きます。
当院ではそういった筋肉の炎症に対しての症例が多くあり、肉離れなどかなりの炎症を起こしている症状でも問題なく対応できています。
足底筋膜炎も例外ではなく、炎症が引いて筋肉の状態が良くなれば痛みの解消につながっていきます。

足裏だけでなく、アキレス腱も緩める

足底筋膜炎は足裏だけでなく、ふくらはぎやアキレス腱も同時に処置していくことが重要です。
アキレス腱は踵にくっついている腱なので、アキレス腱に異常があることで踵に痛みが出ているケースもあるからです。
アキレス腱の状態が良くなることで足首の曲げ伸ばしもスムーズにできるようになってきますし、足裏の痛みの改善にもつながっていくのです。

炎症が引いた後は

足底筋膜炎は、炎症が引いた後に筋肉に固さが残ります。
こういった固さを残してしまうと、また同じ部位を痛めやすくなってしまいます。
この固さを緩めることで筋肉の形状も元に戻っていき、負荷をかけても痛みが出なくなってくるのです。

 

病院(整形外科)では、足底筋膜炎の治療法は無い

越谷市で足底筋膜炎になっている。足底筋膜炎で病院(整形外科)を受診しても、実はこれといった治療というのは受けることができません。
足底筋膜炎は筋肉に炎症を起こしている症状なので、こういった症状で診察を受けることはできますが治療法というのは無いのです。
足底筋膜炎にかぎらず、肩こり腰痛・肉離れなどの筋肉に起因する症状は、病院では治療法が無いのが実情です。
そのため、湿布や痛み止めの処方・マッサージやストレッチを勧められて診察は終わりとなります。

 

足底筋膜炎による足裏や踵の痛みは治る

足底筋膜炎による足裏や踵の痛みは、しっかり処置することで改善・解消されていきます。
整形外科を受診してもこれといった治療は無く、何ヵ月も痛みが引かないと気分的にも落ち込むかもしれませんが、それはしっかりケアできていないからです。
こういった症状は、病院ではなく民間の治療院のほうが高い効果を発揮できます。
越谷市周辺で足底筋膜炎でお悩みなら、一度ご相談下さい。

 

越谷で足底筋膜炎なら当院へ。
草加,三郷,八潮からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
越谷市の整体ならオーラウェーブ療術院

 

※ホームページから踵の痛みや足裏の痛みなど、足底筋膜炎についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top