オーラウェーブ療術院院長コラム

坐骨神経痛にブロック注射は効果ある?

坐骨神経痛にブロック注射は効果ある?

坐骨神経痛でブロック注射を打っている。坐骨神経痛は痛みがかなり強い場合も多く、通常歩行もできなくなったりイスに座れなくなったりと、日常生活にかなりの支障が出ているケースも多く見られます。
痛み止めや座薬を入れても痛みが変わらない場合も多く、ブロック注射を打つ方も多くおられます。
ブロック注射は坐骨神経痛に対して効き目があるのでしょうか。
ここでは、坐骨神経痛に対するブロック注射の効果について解説していきます。
坐骨神経痛でお悩みの方、ご参考ください。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

重度の坐骨神経痛にも対応できる整体院です。
坐骨神経痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

坐骨神経痛でブロック注射が必要な場合とは

坐骨神経痛でブロック注射が必要なのはどういった場合でしょうか。
基本的には、かなりの激痛を伴っている場合にブロック注射が行われます。
痛みのために歩行もままならない、夜も眠ることができないといったときに、痛みの緩和を目的として行われる処置がブロック注射なのです。

ブロック注射を打てば、坐骨神経痛の痛みは改善される?

ブロック注射を打てば、坐骨神経痛の痛みは改善されるのでしょうか。
実は、ブロック注射を打ったからといって必ず坐骨神経痛が緩和されるというわけではありません。
もちろん痛みが和らぐ方もおられるのですが、中にはまったく効果が無いという場合もあります。
実際に、坐骨神経痛でブロック注射を打ったという方にお話を聞くと「痛みが改善された」という方もいれば「全然効かなかった」という方もおられます。
効いた方と効かなかった方の割合としては、半々といった感じだと思います。
ブロック注射を打ったからといって、必ず痛みが緩和されるわけではないというのは知っておきましょう。

 

坐骨神経痛はブロック注射で治る?

坐骨神経痛のブロック注射。坐骨神経痛は、ブロック注射を打つことによって治るものなのでしょうか。
これは勘違いしやすいのですが、ブロック注射は坐骨神経痛を治すためのものではありません。
なぜなら、ブロック注射は「痛み止め」だからです。
痛みを一時的に感じにくくするためのものなので、効果が切れればまた痛みがぶり返してきます。
ブロック注射を打ったからといって、腰の状態が良くなるわけではないのです。
その他、ブロック注射を打ったことによって痛みが大幅に軽減され、普通に動けるようになるケースもあります。
しかし注射の効果が切れた後、以前より痛みが増してしまうというケースもあります。
痛みを感じていないために、本来なら制限するはずの動作を行ってしまい、腰の状態をさらに悪くしてしまうのです。
全ての方がそうなるわけではないのですが、ブロック注射が効いたとしても注意する必要はあるのです。

 

坐骨神経痛でブロック注射を何回も打っていると、骨がもろくなる?

坐骨神経痛でブロック注射を何回も打っていると、骨がもろくなるというのを聞いたことがあります。
これは、実際に当院に来院された方から聞いた話です。
重度の坐骨神経痛で入院していたときに看護師さんから聞いたそうで、「ブロック注射を打ちすぎると骨がスカスカになるから気を付けたほうがいい」と教えてもらったそうです。
又聞きなので、本当かどうか真偽のほどはわかりませんが、医療従事者しか知らないような側面がブロック注射にもあるのかもしれません。

 

ブロック注射が効かない坐骨神経痛でも治る

坐骨神経痛のブロック注射。ブロック注射が効かない坐骨神経痛でも、しっかり処置することで完治することは可能です。
当院に坐骨神経痛で来院される方の中には、ブロック注射がまったく効かなかったという方も多いですが、それでも症状がゼロまで解消できている場合も多いからです。
ブロック注射が効かない方はとても多くおられるので、効き目がなかったからといって落ち込む必要ありません。
何かしらの治療を受けるようにしましょう。

ブロック注射が効かない坐骨神経痛には、どんな治療が必要?

ブロック注射が効かなかった場合、病院で行える治療は手術しか残っていません。
それ以外の治療を受けるとなると、病院ではなくて民間の治療院に行くしかありません。
当院でも坐骨神経痛の方は多く来院されますが、治療内容としては「筋肉を緩める」ということに重点を置いています。
坐骨神経痛は腰の悪い方が多く、腰回りの筋肉が固く緊張して骨格や神経を圧迫しています。
腰や骨盤周辺の筋肉が緩むことで圧迫が無くなるので、坐骨神経痛の解消につながります。
実際、椎間板ヘルニアなどで手術を勧められていたり、痛みのため寝たきりになっている方でも症状がゼロまで解消されています。
このことからも、筋肉を緩めるということは非常に重要なポイントとなってくるのです。
民間の治療院では、筋肉をよりも骨格に重点を置く院もあります。
そういったところでも坐骨神経痛が治る方もおられます。
どこで治療を受けるかはご自身で選ぶことが可能なので、ご自分に合いそうな治療院を見つけて治療を受けられるといいでしょう。

 

ブロック注射が効かない坐骨神経痛なら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛の治療について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
【坐骨神経痛 埼玉】坐骨神経痛にはどんな治療がある?

 

※ホームページからブロック注射が効かない坐骨神経痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top