オーラウェーブ療術院院長コラム

坐骨神経痛は電気治療で良くなる?

坐骨神経痛は電気治療で良くなる?

坐骨神経痛に電気治療をしている。筋肉痛や神経痛に対する治療法の一つとして、機械による「電気治療」というのがあります。
坐骨神経痛で来院される方でも電気治療を受けていたという方は多くおられます。
「電気治療って効くんですか」というのは、かなりよく受ける質問です。
電気による治療は、坐骨神経痛に対して効果的なのでしょうか。
ここでは、坐骨神経痛と電気治療について解説していきます。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

重度の坐骨神経痛にも対応できる整体院です。
坐骨神経痛なら越谷の整体 オーラウェーブ療術院

 

坐骨神経痛のとき、電気治療を受けられる場所は?

坐骨神経痛のときに電気治療を受けられる場所は、整形外科・接骨院・整骨院となります。
整形外科は病院なので、電気治療の他にもレントゲンやMRIなどの検査が受けられます。
中には電気治療が置いていない整形外科もあり、実際に受けられるかどうかは行ってみないとわかりません。
接骨院と整骨院は名称が若干違いますが、中身は同じです。
基本的に電気治療は完備されています。
どういった種類の機械が置いてあるかは院によって異なり、実際に行ってみないとわからない部分もありますが、ホームページに紹介されていることもあります。
電気治療を希望している場合は、接骨院や整骨院に行かれるといいでしょう。

 

電気治療にはどんな種類がある?

坐骨神経痛と電気治療について。電気治療にはどんな種類があるのでしょうか。
主に低周波や干渉波、マイクロ波が一般的でしょう。
電気治療器のメーカーも様々あり、それによって効果が違う場合もあるようです。

 

坐骨神経痛に対して、電気治療はどうやって使われる?

坐骨神経痛に対して、電気治療はどうやって使われるのでしょうか。
まず、腰や臀部、症状の出ている太ももやふくらはぎなどに吸盤をくっつけます。
スイッチを入れると吸盤から高速振動が伝わり、血流循環を促すことで筋肉を緩める効果があると言われています。
坐骨神経痛に電気治療をしている。

電気治療は坐骨神経痛以外の症状にも使われている

電気治療というのは坐骨神経痛にかぎらず、様々な症状の方に使用されています。
例えば肩こり腰痛・背部痛・肉離れなど、コリやケガなどに対して効果があると言われています。

 

電気治療は坐骨神経痛に対して有効?

電気治療は坐骨神経痛に対して有効なのでしょうか。
結論から言ってしまえば「有効ではない」です。
電気治療を受けている方はたくさんおられますが、それで治ったという人には一人も会ったことがありません。
自身も電気治療を受けたことがありますが、あれでコリや痛み・神経痛が治れば苦労はありません。
当院に来院される方からも、「あれで治るとは思えない」というお話をよく聞きます。
電気治療を悪く言うわけではないのですが、あくまでも気休め程度の処置だと思ったほうがいいでしょう。

 

坐骨神経痛は、電気治療ではなく手技による治療で治す

坐骨神経痛は電気治療ではなく、手技による治療で治したほうがいいでしょう。
坐骨神経痛は椎間板ヘルニアなどの骨の異常から発症していることも多いですし、梨状筋症候群や筋肉的な固さが原因のこともあります。
そういった多様な原因が存在する中で、電気による治療では無理があるのです。
手技による治療なら、その方の状態によって微妙な加減や調整、患部の深い浅いにも対応することができます。
そういった点からも、坐骨神経痛は電気治療よりも人の手による治療が最も最善といえるでしょう。

 

坐骨神経痛でお悩みなら、越谷の整体オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷の整体オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛の治療について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
坐骨神経痛を治すための治療法について。

 

※ホームページから坐骨神経痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top