オーラウェーブ療術院院長コラム

坐骨神経痛による両足のしびれ。白岡市から来院。

坐骨神経痛による両足のしびれ。
白岡市から来院。

性別:女性
年齢:46歳
職業:主婦
主訴:坐骨神経痛による両足のしびれ

当院には、数年前に体調不良で通われていたことのある方。
今回は、1週間ほど前に左のお尻に痛みが出始め、左足にも痛みやしびれが出るようになったらしい。
それから2,3日すると、今度は右足にもしびれが出始め、今では腰から下は全てしびれている状態とのこと。
埼玉県白岡市から来院された。

 

坐骨神経痛で白岡市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、坐骨神経痛によるしびれがどういった状態なのかを確認をする。
立っているだけでも、骨盤から下が全てしびれている状態。
でん部には痛みもある。
腰を動かして坐骨神経痛の症状が増すということはないが、腰を反らす動作を行うと腰に痛みが出る。
施術は、骨格はいじらずに筋肉を緩めることで、神経への圧迫を軽減していく。
施術後は、腰は楽になった感じはあるそうだが、両足のしびれはさほど変化はない。

 

2回目:4日後。

坐骨神経痛による両足の痺れは、まだ変わらずに残っているとのこと。
施術は前回と同様に、腰や骨盤周辺・両足の筋肉をしっかり緩めていく。
今回は特に太ももの付け根をしっかり処置した。
施術後は、坐骨神経痛による両足のしびれは大幅に改善されている。

 

3回目:6日後。

前回の施術後から、坐骨神経痛はかなり改善されているとのこと。
左足のしびれはほぼ無くなり、右足にしびれが残っている状態だが、症状の度合いとしてはそれほどひどくないらしい。
施術はこれまでと同様に、血流循環を促すことで筋肉を緩め、骨格や神経に対する圧迫を解消していく。
施術後は、残っていた坐骨神経痛によるしびれも解消されている。

 

4日目:2日後。

腰に痛みがあったそうだが、坐骨神経痛はもう無くなっているとのこと。
坐骨神経痛が良くなると腰に痛みを感じるようになるのはよくある現象。
これまでと同様に筋肉をしっかり緩めていき、施術後は腰痛も解消されている。

 

坐骨神経痛による両足のしびれを施術した院長のコメント

坐骨神経痛による両足のしびれで、白岡市から来院されました。
坐骨神経痛になると、たいていは片足に痛みやしびれが出るのですが、まれに両足に出るケースもあります。
両足にしびれが出ている場合は、通常よりも状態が良くない場合のほうが多く、治療期間がかかったりもします。
しかし今回のケースでは、2回目の施術後から大幅に症状が改善され、3回目の施術後には坐骨神経痛がすっかり解消されてしまいました。
改善の早さに驚きましたが、症状が出始めてから間もなかったというのも良かったと思います。
どんな症状でも出始めのときに治療すれば早く治ることが多く、慢性化させてしまうと治療しても治りにくくなってしまうことがあります。
特に坐骨神経痛は日常生活で大きな支障が出る症状ですので、なるべく早めに治療したほうが賢明でしょう。
当院では、様々な坐骨神経痛の完治例が多くあります。
白岡市で坐骨神経痛の治療をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

坐骨神経痛による痺れを治療するなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷の整体オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛の治療について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
坐骨神経痛を治すための治療法について。

 

※ホームページから坐骨神経痛による痺れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top