新型コロナウイルス対策について

当院で行っているコロナウイルス対策について

コロナ対策

コロナで外出自粛などが求められている状況ですが、コリや痛みは我慢して悪化させると筋肉の炎症や神経痛を引き起こすこともあります。 そうなると日常生活にかなりの支障が出てしまうため、整体院で体のケアをする必要に迫られることもあるでしょう。 そこで危惧されるのは、やはりコロナへの感染リスクではないでしょうか。 こちらとしてもコロナは怖いところなので、自身のためにも対策はしっかりやっているつもりです。 リスクや不安を少しでも払拭できるよう、ここでは当院で行っているコロナ対策について紹介していきます。

消毒液やハンドソープの設置

入口に消毒液、ハンドソープ、除菌ウェットティッシュが置いてあります。 ご自由にお使い頂けます。

ハンドソープでの手洗い後は、使い捨てのペーパータオルをご利用下さい。

抗菌ベッドの導入

コロナ対策の一環として、2020年5/1から抗菌仕様のベッドに入れ替えました。 施術が終わるごとに、全ての部分を消毒しています。 顔をうずめる部分のフェイスペーパーは使い捨てのものを使用しています。

ベッドの除菌クリーナー

当院で使用しているのは、様々な医療製品に対して使える専用の除菌クリーナーです。 タオルや雑巾では消毒できてる部分とできてない部分がわかりにくくなるため、使い捨てペーパーに消毒液を染み込ませて消毒している部分を把握しながら消毒作業を行っています。 除菌効果だけでなく、ベッドに付いた皮脂を落とす効果もあります。

荷物入れ

これまでは繊維素材のボックスに手荷物を入れてもらっていましたが、消毒しやすいプラスチック製のものと交換しました。 こちらも施術が終わるごとに消毒しています。

換気

当院には大きめの窓が3ヵ所と小さめの窓が1ヵ所あり、換気に関しては抜群の室内です。

定期的、もしくは常に窓を開けた網戸の状態で換気しています。 窓の開閉状況は天候によっても変わります。 夏場は冷房、冬場はヒーターを付けていますので、換気しても室温が極端に上がったり下がったりすることはありません。

トイレ

トイレの換気状況も良好です。
トイレを利用する方は多くありませんが、常に窓を開けて換気してあります。 利用された後はドアノブの消毒を行っています。

消毒・除菌

待合室のテーブルなど、消毒・除菌を行っています。 もし心配な場合は、テーブルに置いてある除菌ウェットティッシュをお使い下さい。

完全予約制

当院は接骨院などと違い、完全予約制です。 基本的には室内にお一人だけという状況ですのでご安心下さい。

人数制限

接骨院や整骨院などの保険診療では、1日に来院する人数は70人~100人程度です。 当院では1日に施術できる人数は最大でも10人でしたが、当面は6~7人に制限させて頂きます(2020年5月時点)。

施術者の検温

施術する側も毎日検温を行っています。 万一発熱があったときには、こちらから予約の入っている方にご連絡致します。

施術者のマスク着用

マスクは一日中着用しています。 マスク部分や顔には絶対触らないようにしています。

施術者の手洗い・消毒

施術後は自身の手洗いと消毒を行い、その後にビニール手袋をはめてベッドの消毒を行っています。 ベッドの消毒後には、再度手の消毒を行っています。

来院される方へのお願い

●マスクの着用
●来院前の検温
以上の2点はお願い致します。 熱や風邪の諸症状があるときは来院をお控え下さい。

整体院の利点

整体院の利点として挙げられるのは、1日の来院人数がとても少ないということです。 例えばスーパーへの来店客数は1日で2~3千人程と言われていますが、当院は予約制のため1日に数人しか来院しません。 越谷市の人口34万人の内の数人なので、数字にするとリスクの低さが分かりやすくなるので少し安心できるかもしれません。 その他の業種と比べても、来客数という点で圧倒的にリスクが低いのが特徴です。 そして実際に来院される方はご自身の体に関心のある方が多く、予防意識も高いため、こちらとしても安心させてもらっています。 かといって油断はできないので、当院ではこれからもできるかぎりの予防措置を講じていきます。

越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで