オーラウェーブ療術院院長コラム

指の使い過ぎによる親指の腱鞘炎。越谷市の方。

指の使い過ぎによる親指の腱鞘炎。
越谷市の方。

性別:女性
年齢:35歳
職業:会社員
主訴:指の使い過ぎによる、親指の腱鞘炎

仕事の作業内容がパソコンや事務など、指を酷使する作業に変わったためか、右手親指の腱鞘炎を起こしたとのこと。
患部は腫れて完全に炎症を起こしている状態で、仕事以外の日常生活でも痛みが出ている状態。
越谷市から来院された。

 

腱鞘炎で越谷市から来院した方の施術結果

1回目:

施術の前に指の動作検査をするが、親指を曲げたり伸ばしたりする動作で痛みが生じ、曲げきることができない。
腱鞘炎の患部を軽く押すだけでも痛みが生じている状態。
見た目にも患部が腫れて筋肉が盛り上がっている。
施術は、全身の循環を良くしたあとに腱鞘炎の部分を施術していく。
施術後は、指を曲げたり伸ばした際の痛みは大幅に改善。
患部を押した際の痛みは残っているが、それも大幅に改善されている。

 

2回目:1週間後。

腱鞘炎の部分がだいぶ改善されたのはわかるが、仕事などすると痛みを感じるとのこと。
前回と同様に、筋肉や腱を緩めることで腱鞘炎の部分を回復させていく。
施術後は指を動かした際の痛みや、患部を押した際の痛みも前回より改善されている。

 

3回目:1週間後。

まだ痛みは残っているが、だいぶ楽になっているとのこと。
患部の盛り上がりもだいぶ無くなって炎症もほぼ引いている状態になっているが、一点だけスジ張っている部分があり、そこを押すと痛みが出ている。
施術を重ねれば重ねるほど患部の状態は良くなっていくため、スジ張った腱鞘炎の部分をしっかり施術していく。
施術後は、腱鞘炎のスジ張った部分を押した際の痛みは軽減されている。

 

4回目:1週間後。

仕事中の痛みもだいぶ無くなっているとのこと。
患部に残っていたスジの部分も、だいぶ目立たなくなってきている。
筋肉や腱をしっかり緩めていき、施術後は患部を押した際の痛みもほぼ無くなっている。

 

5回目:1週間後。

日常生活で痛みが出ることは無くなり、仕事中も少し痛みが出ることはあるがすぐ消えるとのこと。
腱鞘炎の部分もかなりすっきりしており、もう炎症は起きていない。
施術後の反応も問題なく、引き続き定期的に来院されている。

 

腱鞘炎を施術した院長のコメント

指の使い過ぎによる腱鞘炎で越谷市から来院されました。
腱鞘炎の部分は見た目にも腫れて炎症を起こしており、かなり痛そうな状態でした。
指を動かしたり、患部を押しても痛みが生じていましたが、施術を重ねるごとに順調に回復していき、見た目にもかなりすっきりしていきました。
血流の循環を促すことで栄養素が運ばれて老廃物が流れていきますので、傷んで炎症が起きていたとしてもその場で炎症が引くという現象も珍しくありません。
電気治療やマッサージなどでは表面的な部分にしか刺激が伝わらないため、効果を内側に浸透させるような刺激を与えることが腱鞘炎では重要となります。
越谷市で腱鞘炎でお悩みなら、一度ご相談下さい。

 

越谷市で腱鞘炎なら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
腱鞘炎なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

 

※ホームページから腱鞘炎についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top