オーラウェーブ療術院院長コラム

2ヵ月以上治らなかった肉離れの改善例。深谷市から来院。

2ヵ月以上治らなかった肉離れの改善例。
深谷市から来院。

性別:女性
年齢:13歳
学年:中学2年生
主訴:太もも付け根の肉離れ

2ヵ月前に部活で走り幅跳びをやっていたところ、太もも付け根の肉離れを起こした。
整形外科では「すぐ治る」と言われたそうだが、その後も軽い練習を続けていたためか症状が変わらず、接骨院に通院。
そこでは中度と言われたらしく、1ヵ月ほど通って痛みは改善されたらしい。
しかし、走り幅跳びで思い切り踏ん張ることができないなどの症状が残って完治しきれず、本人が通院を拒否。
1ヵ月後には大会が迫っており、部活の顧問からは気持ちの問題だと言われるなど、とにかく困っているとのこと。
当院を見つけ、埼玉県深谷市から来院された。

 

肉離れで深谷市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で肉離れの痛みが出るかを確認する。
傷めているのは、右足もも裏の付け根部分。
前屈すると、太もも裏の内側部分に痛みが出る。
ベッドにあお向けに寝た状態で右足を挙上すると、80°ほど挙げたところでお尻に痛みが生じる。
施術は、血流循環を促すことで傷めた筋肉を回復させていく。
施術後は、前屈した際の痛みは解消。
右足を挙上した際のお尻の痛みも解消され、90°挙げることができるようになっている。

 

2回目:2日後。

良くなっている感じはあるそうだが、まだ肉離れの痛みは残っている状態。
施術は前回と同様に、血流循環を促すことで筋肉をしっかり緩めていく。
前屈や右足の挙上は平気になっているが、上半身を斜めに前屈するなど自分なりの角度で体を動かすと痛みの出る部分がある。
その部分をピンポイントで緩め、再度動いてもらったところ痛みは解消された。

 

3回目:6日後。

部活にも出ているそうで、7~8割くらいの力は出せるようになっているとのこと。
本人に気になる部分を聞き、そこをピンポイントでケアしていく。
さらに開脚など様々な動作を試してもらい、気になる部分はしっかり処置して症状を解消した。

 

4回目:1週間後。

前回の施術後から、普通に全力を出せるようになったとのこと。
走り幅跳びで思い切り踏ん張ったり、全力ダッシュもできるようになっているらしい。
それで違和感すらも感じておらず、完治されている可能性も非常に高いため、これで一度様子を見てみるとのこと。
以後は来院も無いので、平気なのだと思われる。

 

肉離れを施術した院長のコメント

2ヵ月以上治らなかった肉離れで、深谷市から来院されました。
整形外科や接骨院に通っても完治されず、かなり困っていたそうです。
太ももの内側寄りの部分を痛めていたため、治療する側としてはやりにくい部分でもあり、慣れていないと処置が難しかったのかもしれません。
太ももだけでなくでん部のほうにまで痛みが生じていたため、状態としては悪いほうだったと思います。
しかし、1回目の施術からしっかり改善が見られ、回数を重ねるごとに順調に回復していきました。
肉離れを発症してから2ヵ月経過していたせいか、主訴以外の部分にも数ヵ所気になるポイントがありましたが、それらも一つ一つ解消していきました。
結果として3回目の施術後から全力で走り幅跳びもできるようになり、完治といえる状態まで回復されました。
当院では、様々なケースの肉離れの完治例が多くあります。
深谷市で肉離れの治療をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

肉離れの治療をお探しなら当院へ。
深谷市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top