オーラウェーブ療術院院長コラム

膝を曲げると痛い、太もも前の肉離れ。神奈川県川崎市の方。

膝を曲げると痛い、太もも前の肉離れ。
神奈川県川崎市の方。

性別:女性
年齢:33歳
職業:会社員
主訴:バレーボールで痛めた、太もも前側の肉離れ

1週間前、バレーボールをしている最中に太もも前側の筋肉がピキッとした。
次の日に整形外科を受診したところ、肉離れと診断される。
24日後にバレーボールの試合があるということで、それまでに完治させたいとのこと。
インターネットで当院を見つけ、神奈川県川崎市から来院された。

 

太もも肉離れで神奈川県川崎市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動きで痛みが出るか確認する。
しゃがむ動作で太もも前側に痛み、患部を直接押すと痛み、うつ伏せになって膝を曲げる動作で痛みが出る状態。
施術は、肉離れを起こした太もも前の筋肉を緩めることで、痛めた部位を回復させていく。
施術後は、しゃがんだ際の痛みは解消。
患部を押した際の痛みは少し残るものの大幅に改善。
うつ伏せで膝を曲げる動作もまだ痛みは残るが、膝を曲げれる角度は増している。

2回目:4日後。

前回の施術後は、まだ痛みは感じているものの、ちゃんと良くなっているとのこと。
引き続き血流の循環を良くすることで肉離れの部分を回復させていく。
施術後は患部を押した際の痛みは解消。
うつ伏せで膝を曲げる動作も、前回より曲げれるようになっている。

 

3回目:3日後。

施術をかさねるごとに順調に回復している。
もう肉離れの部分は炎症が引いている状態なので、患部をダイレクトに処置していく。
うつ伏せで膝を目いっぱい曲げても痛みは出ていない。

 

4回目:1週間後。

バレーボールにも参加しており、普通に動くこともできているとのこと。
痛みも出ていないらしい。
肉離れを起こした部分の筋肉のスジもだいぶ良くなっており、全ての動作で痛みや違和感は出なくなっている。

 

太もも前側の肉離れを施術した院長のコメント

太もも前側の肉離れで、神奈川県川崎市から来院されました。
バレーボールをやっている方でしたが、バレーボールは膝を曲げる動作の多いスポーツなので、太もも前側に肉離れを起こしやすい傾向があります。
太もも前側の筋肉(大腿四頭筋)は膝を曲げる際に伸びる筋肉なので、この部分に肉離れを起こすと膝を曲げる動作で支障が出ることが多いです。
今回のケースでも膝を曲げる動作で痛みが生じていましたが、施術を重ねるごとに順調に回復していき、膝を目いっぱい曲げても違和感すら出ない状態にまで回復されました。
膝を目いっぱい曲げれるようになれば、太もも前の肉離れは完治している場合が多いです。
神奈川県川崎市で肉離れでお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。

 

肉離れでお悩みなら当院へ。
神奈川県川崎市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top