オーラウェーブ療術院院長コラム

肉離れの患部を伸ばせない!治療すれば伸びるようになる?

肉離れの患部を伸ばせない!
治療すれば伸びるようになる?

肉離れで筋肉を伸ばせない。肉離れの特徴の一つとして、筋肉を伸ばせなくなるというのがあります。
肉離れを起こした筋肉をストレッチなどで伸ばそうとすると、痛みが生じて伸ばしきることができないのです。
ストレッチだけでなく、前かがみや歩行する程度の伸びでも痛みが生じるケースも多くあります。
患部を伸ばせない肉離れでも、治療すれば伸びるようになるのでしょうか。
ここでは肉離れで筋肉を伸ばせない理由や治療などについて解説していきます。
肉離れでお悩みの方、ご参考ください。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

肉離れの部分を伸ばせないのはなぜ?

肉離れの部分を伸ばせないのはなぜでしょうか。
これは筋肉を損傷しているのが原因です。
肉離れは筋肉が吸収できないほどの負荷がかかったときに発症しますが、肉離れを起こした部分は筋肉が炎症を起こしてダメージを受けている状態です。
要するに、ケガをしているのと同じ状態なのです。
どんなケガでもそうですが、痛めている部分に刺激を与えれば痛みを感じます。
肉離れも同様で、伸ばそうとする刺激を与えることで痛みが生じるので、伸ばしきることができなくなるというわけです。

 

治療すれば、肉離れの部分を伸ばせるようになる?

しっかりと治療すれば、肉離れの部分を伸ばせるようになってきます。
伸ばせないのは筋肉がダメージを受けて損傷しているのが原因なので、筋肉の状態が良くなってくればまた伸ばせるようになってくるのです。
しっかりした治療を受けさえすれば、伸ばせるようになるだけなら短期間でできるようになる場合が多く見られます。

筋肉を伸ばせるようになるのは、肉離れを完治させるための最低条件

筋肉を伸ばせるようになるのは、肉離れを完治させるための最低条件となります。
肉離れはストレッチなどで目いっぱい伸ばせるようになったとしても、まだ完治とはいえません。
伸ばして痛みや違和感がゼロになっていないようでは、お話にならないのです。
伸ばした際に痛みや違和感が残っているようでは、スポーツなどの強い負荷がかかったときに再度同じ部位に肉離れを起こす可能性が高くなります。
スポーツを始めるのは、最低でも伸ばしきることができるようになってからとなります。
そのためには、しっかりと治療を受けるようにしましょう。

肉離れは、放置して自然治癒で伸ばせるようになる?

肉離れを起こして放置する方もおられますが、自然治癒に任せて筋肉を伸ばせるようになることもあれば、伸ばせないままということもあります。
当院で実際に伺ったケースでは、地道にストレッチなどを行って1年近くかけて治した方もいれば、何年経っても伸ばした際につっぱり感が残っている方もおられました。
肉離れの度合いにもよりますが、自然治癒に任せるとどちらに転ぶかはわかりません。
肉離れは炎症が引いた後に筋肉が固くなるという特徴があります。
しっかり処置しないと筋肉に固さが残り、いつまでも伸ばせない状態が続くこともあるのです。
これが肉離れの後遺症といわれるものです。
しかし、しっかり処置することで筋肉の固さも解消されていきますので、肉離れは放置はしないほうがいいでしょう。
肉離れが伸びない。

 

肉離れを伸ばせるのに、走ると痛みが出るのはなぜ?

肉離れがだいぶ改善され、ストレッチで伸ばしても違和感すら出ないのに、走ったりすると痛みを感じるという場合があります。
実は、こういった症状で悩まれている方は肉離れではとても多くおられます。
前述したように、肉離れは炎症が引いたあとに筋肉が固くなるという特徴があります。
その固さが残っていると、走るなどの強い負荷がかかったときに痛みなどを感じてしまうのです。
仮に伸ばせるようになったとしても、痛みを感じる部分を触ると筋肉に固い部分が必ずあります。
痛みを感じている時点で筋肉に異常が残っているので、固さは絶対にあります。
痛めていないほうの足と触り比べると違いがよくわかります(自分で触るとわかりにくいこともあります)。

固さが無くなれば走れるようになる

残っている筋肉の固さが無くなることで、様々な負荷を吸収できるようになります。
結果として全力で走っても痛みや違和感が出なくなったり、スポーツも全力で行えるようになってきます。
残った固さというのは、自然治癒で解消できるものではありません。
ストレッチで伸ばせるのに痛みや違和感を感じているというのであれば、何らかの治療を受けるようにしたほうがいいでしょう。

 

筋肉を伸ばして肉離れを治せる?

ストレッチで筋肉を伸ばすことで肉離れを治せるのでしょうか。
軽度の肉離れなら、地道にストレッチをすることで治る場合もありますし、中度でも完治できる場合もあります。
しかし、かなりの期間を要します。
期間をかけて地道に伸ばしても、肉離れが治るかどうかはわかりません。
しっかりした治療を受ければすぐに伸ばせるようになる場合も多いですし、完治までも期間も短くなります。
自分で伸ばして治そうとするよりも、治療を受けて治したほうがいいでしょう。

 

ストレッチで伸ばしすぎて肉離れを起こすことも

ストレッチで伸ばしすぎることで肉離れを起こすケースもあります。
過度に伸ばしすぎることで筋肉を傷めるのが原因で、痛めた瞬間に「ブチッ」と音がしたという場合も多いです。
そういったケースでも、整形外科で肉離れと診断されたりします。
その場合はストレッチなどで伸ばすのをやめ、安静にすることが重要です。
筋肉が炎症を起こして伸ばせなくなっているので、何らかの治療を受けて治すようにしましょう。

 

肉離れを伸ばせないなら、越谷の整体オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから伸ばせない肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top