オーラウェーブ療術院院長コラム

肉離れが良くなって、動かしていいと言われたら?

肉離れが良くなって、動かしていいと言われたら?

肉離れの足を動かしている。当院では肉離れで来院される方が多いのですが、先に整形外科や接骨院で治療を受けていたという方も多くおられます。
しかし、肉離れが改善されて整形外科や接骨院の先生に「動いていいよ」と言われ、動いたらまた同じ部位を痛めてしまったという方も少なくありません。
ここでは、肉離れが良くなって動かすときの注意点などについて解説していきます。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

 

肉離れで動いていいと言われる状態

肉離れで動いていいと言われるのは、どんな状態になったらでしょうか。
基本的には日常生活で痛みが出なくなったり、ストレッチなどで患部を伸ばしても平気になったら、病院や治療院の先生に「動いていいよ」と言われます。
しかし、どの程度動いていいかを教えてもらっていない場合が圧倒的に多いです。
中には、松葉杖を使う必要が無くなったら「後は自分で動かして治すように」と言われるケースもあります。
いきなり動いてしまい、また痛めてしまったと言って当院に来院される方も多くおられるのが実情です。

 

肉離れが良くなって、動かすときの注意点

肉離れが良くなっても、いざ動かすときにはある程度気を付けなくてはいけません。
いきなり全力で動くのは、かなりのリスクがあります。
肉離れが完全に治りきっていない状態では、いきなり全力で動いてしまうと再度痛めてしまう可能性が高いのです。
まずは軽く動かすことから始め、5割くらいのペース、6割、7割と徐々に動かすペースを上げていくようにしましょう。
痛みや違和感を感じるようなら、それ以上ペースを上げずにブレーキをかけたほうがいいです。
そして違和感など感じた部位をまた治療してもらうようにしましょう。

 

肉離れがどのくらい良くなったかは、実際に動かしてみないとわからない

肉離れがどのくらい良くなったかというのは、実際に動かしてみないとわからない部分もあります。
日常生活で支障が無くなったり、ストレッチで目いっぱい伸ばせるようになっても、スポーツなど行ったときだけ痛みを感じるというケースも多くあるからです。
痛みや違和感を感じる部位はまだ筋肉が完全な状態ではないので、その部位に対してしっかり治療を受ける必要があります。
筋肉の状態が良くなれば、残っている痛みや違和感も解消されていきます。
最終的には、全力で動いて違和感も出ない状態になれば完治です。
肉離れが完治してるかの判別には動いてみるしかないので、その確認だけは慎重に行うようにしましょう。

 

肉離れなら、越谷の整体オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れ治療なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top