オーラウェーブ療術院院長コラム

接骨院で治らなかった腰痛の改善例。越谷市の方。

接骨院で治らなかった腰痛の改善例。
越谷市の方。

性別:女性
年齢:34歳
主訴:左腰の腰痛

2週間ほど前から左腰に腰痛が出始める。
接骨院に通うが、改善は見られない。
痛みのある状態が続いていたが、今朝は立つこともできなくなったとのこと。
当院を見つけ、越谷市から来院された。

 

腰痛で越谷市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で腰痛が出るかの確認をする。
立っているだけでも、左腰からでん部にかけて痛みがある状態。
上半身を左にひねったり、前屈や後屈しても同様の部分に痛みが生じる。
ベッドにあお向けの状態で足を挙上しようとすると、10°ほど上げただけで腰に痛みが出る。
その他、足を軽く動かしただけで腰に痛みが生じるため、炎症を起こしている可能性が高い。
施術は、血流循環を促すことで腰の筋肉を緩めていく。
施術後は、上半身をひねったり、前屈や後屈した際の腰痛も大幅に軽減。
足の挙上も45°以上上げれるようになっている。

 

2回目:6日後。

前回の施術後、腰はだいぶ楽になったとのこと。
しかし、昨日くらいからまた少し腰痛が感じたらしい。
足の挙上などで痛みが生じているが、前回と比べるとたいしたことはない状態。
施術は前回と同様に、血流循環を促して筋肉の状態を良くしていく。
施術後は、あらゆる動作をしても腰痛は感じていない。

 

3回目:3週間後。

3週間空いてしまったが、腰はそれほど悪くない様子。
多少の痛みを感じることはあるそうだが、それほど強い痛みでもないらしい。
施術はこれまでと同様に筋肉を緩めていき、施術後の反応も問題ない。
背中から腰にかけてのバランスが左腰に負担をかけているように見えるので、もし気付いたときは姿勢に気を付けるように伝えた。

 

4回目:1週間後。

特に腰痛が出ることはなかったとのこと。
腰や骨盤周辺を触診した感じも、初めに比べると格段に良くなっているのが伺える。
以降も引き続き来院されているが、腰の状態は安定している。

 

腰痛を施術した院長のコメント

左腰の腰痛で越谷市から来院されました。
痛みが出てから接骨院に通ったそうですが、改善は見られなかったそうです。
その後、朝立ち上がれないほどの痛みが生じたそうですが、こういった場合は腰の状態が悪化して炎症を起こしている場合が大半です。
当院に来院されたときも、何もしていない状態でも痛みが生じていましたし、軽く足を動かすだけで腰に痛みが出るような状態でした。
これらも、筋肉に炎症を起こしているときの特徴です。
1回目の施術ではうつ伏せにならずに、横向きやあお向けなど腰に負担のかからない状態で処置し、腰痛の大幅な改善が見られました。
以降は筋肉の炎症も落ち着いたので、うつ伏せなどでしっかりケアし、腰の状態をかなり安定させることができました。
接骨院では電気治療や温め・軽いマッサージなどの処置が行われますが、たいていは気休めのことも多く、痛みを引きずった状態であるとき悪化することもよくあります。
そういったリスクを回避するためにも、痛みだけでなく違和感すら出ないくらいにまで腰の状態を安定させることが重要です。
当院では、様々なケースの腰痛の完治例が多くあります。
越谷市で腰痛治療や整体院をお探しなら、一度ご相談下さい。

 

越谷市で腰痛治療や整体院をお探しなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
腰痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページから腰痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top