オーラウェーブ療術院院長コラム

半年前から続いていた坐骨神経痛が解消!さいたま市の方

『半年前から続いていた坐骨神経痛が解消!さいたま市の方』

性別:男性
年齢:41歳
職業:会社員
主訴:半年前から続く、左足全体の坐骨神経痛

仕事で重いものを持つ機会が多いためか、半年前に坐骨神経痛を発症。
左足全体に痛みが走っており歩行も困難な状態。接骨院や鍼灸治療を行っても坐骨神経痛の症状はまったく変わらない。
ホームページで当院を見つけ、さいたま市から来院された。

 

坐骨神経痛でさいたま市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前の検査では、上半身を左にひねると左脚全体に坐骨神経痛の痛みが出る。後ろに反っても痛み。仰向けに寝た状態で左足を上げようとしても痛みが出る状態。
下半身を重点的に施術。腰やでん部の筋肉をしっかり緩め、腰への負担を減らす。
施術後は上半身を左にひねっても痛みは出ないが、後ろに反ったときと足上げは座骨神経痛の痛みが出る。

 

2回目:3日後。

仕事中はまだ坐骨神経痛の痛みが出るとのこと。前回同様、筋肉をしっかり緩める施術を行う。
施術後に痛みの出るような動作を行ってもらい、痛みが消えてる動きもあれば残っている動きもある。そのときによって痛みの出る場所がいつも変わるとのこと。

 

3~5回目:

間隔を空けず、3~4日に一回のペースで集中的に施術を行った。
徐々に良くなっていき、5回目のときにはほぼ坐骨神経痛の痛みは出ない。

 

6~8回目:

坐骨神経痛がかなり落ち着いてきたので、施術は2週間に一回のペースになる。2週間空いても坐骨神経痛は発症しない。

 

9回目以降:

3週間に1回、4週間に一回と施術の期間を空けながら痛みの出ない状態で体を慣らしていく。
坐骨神経痛ので出なくなって3ヶ月ほどしてから左足に痛みがぶり返したがたいしたことはなく、3回ほどの施術で解消。
予防も兼ねて月に1回のペースで1年以上経過を見たが、腰痛や坐骨神経痛は出ない。

 

坐骨神経痛を施術した院長からのコメント

坐骨神経痛でさいたま市から来院されました。
半年以上も坐骨神経痛が続き、接骨院や針治療でも改善されなかったそうです。
初めの1~2回の施術ではあまり改善を感じなかったようですが、施術を受けるたびに坐骨神経痛の度合いが軽くなっていき、最終的に完治のような状態にもっていけました。
3ヶ月ほどしてから一度ぶり返しがありましたが、継続的に施術を受けておられたので、すぐに解消。その後は一切のぶり返しや違和感も無く、現在に至っています。
坐骨神経痛は痛みが解消された後の予防がとても重要です。生活に支障が出る症状ですので、坐骨神経痛が解消したと思っても数か月は油断しないほうがいいです。
さいたま市で坐骨神経痛でお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。

 

坐骨神経痛でお悩みなら当院へ。さいたま市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
【坐骨神経痛の治療法】坐骨神経痛の治療法をお探しなら当院へ。

 

※ホームページから坐骨神経痛についてメールで問い合わせることもできます。お気軽にお問い合せ下さい。

Return Top