ぎっくり腰

まともに歩行できないぎっくり腰。千葉県流山市から来院。

まともに歩行できないぎっくり腰。
千葉県流山市から来院。

性別:男性
年齢:37歳
職業:会社員
主訴:3日前に起こした、まともに歩行もできないぎっくり腰

経緯

3日前の夜にぎっくり腰を起こした。
まともに歩行することができず、歩こうとすると歩幅をかなり小さくしないと歩くことができない状態。
仕事も休んでいる状態だが、まだどこにも検査や治療は行っていないとのこと。
インターネットで当院を見つけ、千葉県流山市から来院された。
 

ぎっくり腰で流山市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で痛みがでるかの動作検査をする。
上半身を左にひねると、左腰から仙骨にかけて痛みが出る。
前屈したり後屈したりなど前後の動きはまったくできず、背中から腰にかけて硬直している状態。
この状態ではうつぶせになると起き上がれなくなること可能性があるため、あお向けや横向き、座位などの負担のかからない体勢で施術を行う。
骨格はいじらずに、筋肉のみを徹底して緩めてぎっくり腰の部分を回復させていく。
施術後は、上半身を左にひねった際の痛みは解消。
座った状態なら前屈することもできる。
歩行もまだ完全ではないが、施術前よりもスムーズになった。
 

2回目:次の日。

仕事も休んでいるため、早期に回復させるために連日で来院された。
まだ痛みは残っているものの、先日よりは楽になっているとのこと。
まだうつぶせにはならずに、負担のかからない体勢で筋肉をしっかり緩めていった。
施術後は、上半身を左右にひねってもぎっくり腰の痛みは出ない。
腰を反らす動作もかなりできるようになっており、歩行もだいぶスムーズになっている。
 

3回目:2日後。

ぎっくり腰の症状はだいぶ良くなっているが、まだ少し痛みや違和感が残っているとのこと。
腰の状態もだいぶ良くなっているので、今回はうつ伏せの状態でも施術を行った。
施術後は前屈や後屈など、前後の動きも普通にできるようになっている。
歩行も、痛める前と同様に歩けているとのこと。
 

4回目:1週間後。

前回の施術後から普通に生活できるようになり、仕事にも復帰しているとのこと。
ぎっくり腰の痛みもまったく感じていない状態。
施術は行えば行うほど筋肉の状態が良くなっていくので、ぎっくり腰をぶり返さないようにしっかり筋肉を緩めていく。
施術後はどんな動作を行っても、腰に痛みや違和感は出ていない。
 

ぎっくり腰を施術した院長のコメント

ぎっくり腰で千葉県流山市から来院されました。
地元に良い治療院が無いらしく、インターネットで探していたところ当院を見つけたそうです。
上半身が硬直して歩行もまともにできない状態でしたが、施術を重ねるごとに順調に回復していきました。
ぎっくり腰は筋肉を痛めている状態なので、腰を曲げる程度の負荷で痛みが生じるということはよくあります。
逆にいえば、筋肉の状態さえ良くなればどんな負荷も吸収できるようになってくるのです。
今回のケースでも筋肉のみをしっかり緩めていき、どんな動作でも行えるまでに回復していきました。
筋肉の状態が良くなることで、痛みの解消だけでなくぶり返しのリスクも大幅に無くなってきます。
流山市でぎっくり腰の方も、お気軽にご相談下さい。
 

ぎっくり腰でお悩みなら当院へ。
流山市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
ぎっくり腰なら越谷の整体オーラウェーブ療術院
 
※ホームページからぎっくり腰についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで