自律神経失調症

自律神経失調症は梅雨に悪化しやすい?

自律神経失調症は梅雨に悪化しやすい?

梅雨で自律神経失調症が悪化している。この記事を書いているのは、6月下旬の梅雨真っただ中です。
低気圧と湿気だけでなく気温の高低差もあり、毎年この時期に体調を崩す方は多くおられます。
特に、自律神経失調症の方は影響を受ける方の割合が多いように感じます。
自律神経失調症は梅雨の影響で悪化することがあるのでしょうか。
ここでは、自律神経失調症と梅雨の関係について解説していきます。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院です。

自律神経失調症なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院
 

自律神経失調症は、梅雨の影響で悪化することもある

梅雨に体調不良自律神経失調症による症状が、梅雨の影響で悪化するケースはあります。
実際に当院に来院される方のお話を聞いていても、梅雨による影響で体調を崩していると思われるケースは多くあります。
症状的には、だるさ・めまい・食欲不振・吐き気・その他何とも言えない気分の悪さといったものが挙げられます。
お話を伺っていると、寒暖差や低気圧による影響を受けている印象が強いです。
中には、毎年梅雨の時期に体調が悪くなり、それを過ぎると平気になるという方もおられます。
この記事も梅雨の真っ最中に書いていますが、自律神経の乱れによる体調不良の方がいつもより多く来院されているのが実状です。
「梅雨に入ってから体調が悪くなった」という方の割合が多くなっています。
自律神経失調症や起立性調節障害は、梅雨という時期的な影響を悪化することがあるのです。
 

自律神経失調症は、梅雨になると必ず悪化する?

梅雨だからといって、自律神経失調症が必ず悪化するというわけではありません。
同じような体調不良を有している方でも、悪化する方とそうでない方に分かれます。
元々の体質にも左右されるのかもしれません。
梅雨が平気でも、真夏になると調子が悪くなるという方もおられます。
ただし、他の時期に比べるとやはり梅雨に悪化する傾向が多いというのは強く感じます。
 

梅雨に体調が悪くなるのはなぜ?

梅雨に体調が悪くなる原因はいくつか挙げることができます。
時期的な特徴として、「気圧の低下」・「湿気」・「気温の寒暖差」があります。
そのいずれかが身体に影響を及ぼしていると考えられます。

低気圧による不調

低気圧になると不調や痛みが増す方が多いというのは、一般的にもよく知られています。
これは梅雨という時期にかぎらず、雨の日や台風が近づくなどで影響を受ける方がおられます。
気圧の変化に体がついていけず、自律神経が乱れるために体調が崩れてしまうようです。

湿気による不調

大気中の水分量が増えるために、体調不良になる方もおられます。
必要以上の水分量を体内に取り込みやすくなるのが原因といわれています。
さらに湿度の高い環境にいることで、体の中の水分が汗や尿として排泄しにくくなり体内に溜まりやすくなるらしいです。
東洋医学では、湿気は「胃」に影響を与えるといわれています。
胃の調子が悪くなると、だるさ・食欲不振・吐き気・腹痛などが出やすくなり、内臓とつながっている自律神経にも悪影響が及びます。

気温の寒暖差による不調

これは梅雨に限らないことですが、気温の寒暖差で調子が悪くなるケースです。
若い方より、年配の方に多く見られる傾向があります。
 

梅雨による不調は整体で良くなる?

自律神経失調症を整体で治している。当院も整体院ですが、自律神経の乱れによる体調不良で来院される方は多くおられます。
病院で検査を受けている方も多いですが、特に異常も見つからず薬を処方され、薬も効かないので来院するというケースも多いです。
病院で自律神経失調症と診断されても、自律神経の乱れは病気ではありません。
そのため病院では治療法が無いため、当院のような整体院に来院されるのです。
当院では内臓機能を高める施術を行っているので、梅雨の影響による体調不良が良くなる方も多くおられます。

体調が落ちているときは、体にも変化がある

体調が落ちているときは、調子が良いときと比べると体に変化が出ています。
簡単に言えば体に張りが出ていたりなど、触った感触に違いがある状態です。
これは自分ではなかなか気付くことができません。
体調不良で変化が出やすい部分は、背中や腹部です。
その他、人によっては首や足などに強く不調を感じているケースもあります。
不調のある体に触ると張りや固さがあったり、ときには腫れぼったい感触があることもあります。
体がそのような感触になっているときは体内の血流循環も悪くなっており、元気を出そうと思ってもなかなか難しい状態なのです。
しかし、整体の施術で血流循環を促してあげると、そういった体の感触が変化して本来の状態に戻っていきます。
体の感触が元に戻ると不思議と活力が出るので、結果として自律神経のバランスも戻っていきます。
自律神経は調整するものではなく、自然と元に戻るものだと思ったほうがいいでしょう。
施術内容によっても左右されますが、極端なことをいえば単なるマッサージでも良くなる方は良くなります。
病院で体調不良が良くならなかったときは、整体などで施術を受けることも有効な手段の一つといえるでしょう。
 

自律神経失調症を改善するなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~20時(最終受付19時)
不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
自律神経失調症なら越谷の整体オーラウェーブ療術院
 
※ホームページから自律神経失調症についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで