肉離れ

【肉離れ ふくらはぎ】ふくらはぎの肉離れの症状や治療法について。

【肉離れ ふくらはぎ】
ふくらはぎの肉離れの症状や治療法について。

ふくらはぎの肉離れの症状や治療法についてです。
ふくらはぎは肉離れを起こしやすい部位です。
当院に肉離れで来院する方の割合を見ても、ふくらはぎの肉離れの方は他の部位の肉離れの方よりも少し多いと思います。
特に運動やスポーツなどで頻繁に使われるのがふくらはぎの筋肉です。
当然負荷を受けやすいため、ふくらはぎに肉離れを起こしてしまうケースというのが多いのだと思われます。
ここではふくらはぎの肉離れの症状や治療法について解説していきます。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップラクスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院
 

ふくらはぎの肉離れはどの部分に起こしやすい?

ふくらはぎの肉離れはどの部分に起こしやすいのでしょうか。
ふくらはぎの筋肉は、腓腹筋(ひふくきん)やヒラメ筋といった筋肉から形成されています。
ふくらはぎの筋肉
肉離れで多いのは腓腹筋です。
腓腹筋は触るとぶよぶよしている筋肉のことです。
ふくらはぎの外側と内側についているため、ふくらはぎの外側や内側といった部分に肉離れを起こします。
痛みを感じる場所も、ふくらはぎの上のほうや真ん中あたりになります。
ヒラメ筋に肉離れを起こす方もいます。
ヒラメ筋は、腓腹筋の裏側にある筋肉です。
ふくらはぎの下のほうに肉離れを起こしていたら、ヒラメ筋を痛めていると思われます。
肉離れは腓腹筋やヒラメ筋に起こしやすいのです。
 

ふくらはぎの肉離れの症状

ふくらはぎの肉離れを起こしている。
ふくらはぎの肉離れの症状とはどんなものでしょうか。
肉離れには痛めた度合い(軽度・中度・重度)があります
それによっても肉離れの症状は違いが出てきます。
ここでは軽度・中度・重度のふくらはぎ肉離れの症状について解説していきます。

軽度のふくらはぎ肉離れの症状

軽度のふくらはぎ肉離れの症状はたいしたことはありません。
歩行も普通にできる場合も多く、日常生活の中ではさほど痛みを感じることも少ないケースもあります。
走ったりできなくても小走り程度ならできる場合もあり、体重を乗せたりするなどの負荷をかけなければ支障が出ないことも多いです。
アキレス腱を伸ばすような動作をとっても平気なこともあります。
しかし筋肉がダメージを受けていることには変わりなく、肉離れをクセにしないためにもしっかりした治療を受けることが必要です。

中度のふくらはぎ肉離れの症状

中度のふくらはぎ肉離れの症状はけっこうつらそうな方が多いです。
肉離れを起こした部分がだいぶ腫れていることがほとんどで、歩行もままならないためにびっこを引いていたり、体重を乗せることができない場合もほとんどです。
アキレス腱を伸ばせないのはもちろん、足を地面につけることもできなかったりします。
当然走ったりすることもできず、日常生活にもかなりの支障が出ているケースも多いです。

重度のふくらはぎ肉離れの症状

重度のふくらはぎ肉離れの症状はけっこう大変です。
中度でも日常生活に支障が出ているので、重度の場合はさらにきつい症状です。
ふくらはぎの筋肉が断裂しているケースになるので、足を地面につけることもできず松葉杖が必要になってきます。
完治までの期間もそれなりにかかってしまう症状です。
 

その他のふくらはぎ肉離れの症状

その他のふくらはぎ肉離れの症状です。
普段できているような動作にも支障が出てきますので、どういった動作で痛みが出ているかについて紹介していきます。

  • アキレス腱を伸ばせない
  • しゃがめない
  • 前屈すると痛みやつっぱり感が出る
  • 歩いていても痛い
  • 走れない
  • 階段の上り下りがきつい
  • 体重を乗せることができない
  • 踵を地面につけることができない

たいていの場合はどれかに当てはまります。
基本的に痛みが出る動作は避けるようにしましょう。治ればまた元通りになります。
 

ふくらはぎの肉離れを起こしたときの処置。

アイシングで冷やす。

ふくらはぎの肉離れを起こしたら、アイシングで冷やすという処置をとりましょう。
肉離れをアイシングしている。
肉離れを起こした直後に、自分でできる処置というのは冷やすことです。
肉離れを起こした部分を冷やすことで、患部の炎症を抑制する効果が見込めます。
アイスノンや冷水などで冷やして問題ありません。
 

ふくらはぎに肉離れを起こしたときの治療法

ふくらはぎ肉離れの治療法についてです。
一般的な治療法としては、肉離れを起こして3日間はアイシングで冷やし、4日目以降は温めたり軽いマッサージなどで痛めた筋肉を回復させていきます。
当院では冷やすということはしませんが、痛めた当日でも施術を行うことができます。
肉離れを起こしたら必ず冷やさなければいけないということはありません。短期間でもふくらはぎの肉離れが完治するケースも多くあります。
ふくらはぎ肉離れの治療は早めに受けることが重要となります。
放置せずに、しっかりとした治療を受けるようにしましょう。
 

ふくらはぎの肉離れが完治するまでの期間

ふくらはぎ肉離れの完治の期間についてです。
完治までの期間は肉離れの度合い(軽度・中度・重度)によって異なってきます。
一般的な完治までの期間は、軽度なら1~2週間程度、中度なら1ヵ月~2ヵ月、重度なら3ヵ月以上といわれています。
当院の場合では、軽度なら2~3日、中度なら1~2週間、重度なら3週間以上といった感じです。
施術の反応は個人差もあるため例外もありますが、たいていは上記の期間で完治されることが多いです。
ふくらはぎの肉離れでお悩みなら、一度ご相談下さい。
 

ふくらはぎの肉離れなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問い合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで