肉離れ

子供でも肉離れになることがある?

子供でも肉離れになることがある?

子供が肉離れを起こしている。
肉離れは中学生以上に起きるイメージが強いですが、実は小学生の子供でも肉離れを起こすことがあります。
低年齢になればなるほど肉離れを起こしにくいものなのですが、子供でも来院されるケースはあるのです。
ここでは子供の肉離れについて、実際の現場で施術している整体師が解説していきます。
ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院
 

子供が肉離れを起こす割合

小学生以下の子供が肉離れを起こす割合はどれくらいでしょうか。
小学生高学年くらいになると、スポーツなど行っている子は肉離れを起こすことがありますが、割合としてはさほど多くはありません。
割合的には、成人4:中高生:4:小学生:2くらいかなと思います。
ちなみに、当院に肉離れで来院した最低年齢は7歳の小学1年生です。
 

子供が肉離れを起こすケース

子供が肉離れを起こすケースについてです。
まずは、小学生以下の子供の場合について解説していきたいと思います。
やはり運動やスポーツなど行っている子に肉離れが起きやすいです。
最近ではかなりハードにやっていることもあるらしく、肉離れでなくても疲労骨折を起こす小学生の話も聞いています。
低年齢では肉離れを起こしにくいですが、かなりの疲労が蓄積されているときに急激な負荷がかかってしまうと、子供でもまれに肉離れを起こしてしまうことがあるのです。
当院で実際に来院されたケースでは、7歳の女の子が肉離れで来院したことがありました。
発症したキッカケは、家で座ってテレビを見ていて、そこから立ち上がるときにふくらはぎの肉離れを起こしたというものです。
7歳の子がそんな動作で肉離れを起こすわけないので詳しく聞いてみると、その子はサッカーをやっていて、足のケアに接骨院に通っていたそうです。
その接骨院は冷やすことを重視しているらしく、行くと必ず足を冷やされるとのことでした。
筋肉は冷やすと固くなり、負荷を吸収できなくなってしまいます。
その接骨院にもかなりの頻度で通っていたらしいので、それが肉離れを起こした原因だったと考えられます。
低年齢の子供が肉離れを起こすなど普通ではありえませんが、生活環境によってはこういったケースも出てきてしまうのです。
 

子供の肉離れの治療法

子供の肉離れの治療法についてです。
肉離れは筋肉がダメージを受けているので、それを回復させるには、血流を循環させて筋肉を回復させていく必要があります。
これは大人でも子供でもまったく変わりません。
ただし、肉離れは治りきらないうちは負荷をかけないようにするのが基本なのですが、低学年くらいの子ですと動き盛りですので動き回ったりします。
その分、治りが遅くなることもありますが、次第に良くなっていきます。
 

肉離れなら、越谷市の整体院オーラウェーブ療術院へ

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから子供の肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問い合せ下さい。

 

【この記事を書いた人】

オーラウェーブ療術院の院長。

オーラウェーブ療術院 院長
石塚大輔

極理整体専門学院 指導者養成科を卒業
整体師・健康管理士一般指導員

専門分野:筋肉の凝りや炎症・神経痛・自律神経の乱れ

2009年の開業以来、様々な症状の方を施術。
整体師・健康管理士としての視点から、実際の改善例や来院された方からの質問に対する答えなどをブログにまとめている。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで