肉離れ

ぶり返したハムストリングの肉離れ。志木市から来院。

ぶり返したハムストリングの肉離れ。
志木市から来院。

性別:男性
年齢:14歳
学年:中学3年生
主訴:ぶり返したハムストリングの肉離れ

経緯

1ヵ月ほど前に太もも裏側(ハムストリング)を痛め、整形外科を受診したところ肉離れと診断される。
これまでにも右足2回、左足1回と、全て太もも裏側に肉離れを起こしたことがあるとのこと。
安静にして動けるようにもなったそうだが、3~4日前に強い痛みが出始めたらしい。
太もも裏側だけでなく、でん部にまで痛みが出ている状態。
9日後にバドミントンの試合があるため、それに出れるまでに回復したいとのこと。
志木市から来院された。
 

太もも肉離れで志木市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、肉離れを起こした太ももの状態を確認する。
患部は腫れぼったい感触が見られ、押すと痛みが生じており、炎症を起こしている状態。
太ももだけでなく、でん部を軽く押しても痛みが出ており、こちらも炎症を起こしている。
前屈すると、ハムストリングとでん部に軽い痛みが生じる。
施術は、痛めていない筋肉から緩めることで肉離れの炎症を引かせ、その後患部に対しても処置を行う。
施術後は、まだ痛みが残っている状態。
 

2回目:2日後。

日常生活では特に痛みが出るということはなかったそう。
患部の状態を確認すると、施術直後よりも状態が良くなっている。
肉離れを起こしたハムストリングを押すと痛みが出る部分が残っているが、炎症自体はだいぶ落ち着いている。
しかし、でん部を押した際の痛みはまだ変化がない。
太もも裏からでん部にかけて、しっかり緩めていく。
 

3回目:2日後。

肉離れを起こした部分の状態を確認すると、施術直後よりも良くなっている。
ハムストリングを押した際の痛みはだいぶ無くなっており、でん部を押した際の痛みは残ってはいるものの、かなり改善されている。
 

4回目:2日後。

肉離れを起こした部分の状態は、前回の施術直後よりもさらに良くなっている。
太もも裏側やでん部の筋肉を押しても痛みは感じていない。
ハムストリングの肉離れを起こした部分が多少固さが残っているような感触があるので、その点を重点的に施術した。
これでバドミントンの練習に参加してみるとのこと。
 

5回目:2日後。

バドミントンの練習にも参加でき、全力に近い動きをしても平気だったとのこと。
肉離れを起こした患部の状態もかなり良くなっており、痛めていない左足と比べても遜色ない状態。
試合も全力で動いて問題ないと伝えた。
 

ハムストリングの肉離れを施術した院長のコメント

ハムストリングの肉離れで、志木市から来院されました。
初めは太もも裏側に肉離れを起こしたのですが、再度痛みが出たのをきっかけにでん部にまで痛みが出ている状態でした。
ハムストリングに肉離れを起こすと、その延長ででん部にも痛みを感じることがあるのですが、これは症状が悪化している状態です。
この状態で長期間放置すると、太もも裏からでん部にかけての筋肉がしこり状になり、ときには改善が難しくなるケースも出てきてしまいます。
今回のケースでも、もしかしたら治療期間が長引く可能性もあるかもと思っていましたが、約1週間で完治のような状態になりました。
痛みが出てから3,4日しか経過していない時点で来院されたのが良かったのだと思います。
肉離れはしっかり治療することで、短期間で解消できる場合も多い症状です。
長期間引きずると症状が慢性化する可能性もあるので、できるだけ早めに治療を受けることが重要となります。
志木市で肉離れでお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。
 

肉離れ治療をお探しなら当院へ。
志木市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れ治療なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから、肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで