肉離れ

肉離れのツボについて。肉離れを改善、治すツボを紹介します。

肉離れのツボについて。
肉離れを改善、治すツボを紹介します。

肉離れのツボについてです。
ツボとは体のあらゆる箇所にあります。ツボを刺激することで体の循環が良くなり、不調の改善につながります。
ツボは主に筋肉の上にあり、体の筋組織と重複している部分も多く優れた効果を発揮します。
ここでは肉離れを改善、治す効果のあるツボを紹介していきます。
ご参考下さい。

足の三里(あしのさんり)

坐骨神経痛のツボ
ツボの中ではかなり有名です。足の症状全般に効果のあるツボです。
ふくらはぎ外側の肉離れに効果を発揮します。
足の三里から下にかけてスネをほぐすような感じで刺激し、ふくらはぎの肉離れに刺激を感じるようならOKです。

ツボの位置

膝のお皿のすぐ外側の下にくぼみがあり、そのくぼみから指3本分ほど下がったところにあります。

承扶(しょうふ)

坐骨神経痛のツボ
下肢の機能を助け、守るツボと言われています。
太もも裏側(ハムストリング)の肉離れに効果的です。
ツボにこだわらず、お尻と太ももの付け根を刺激して肉離れの患部に響くような感じなどあれば効いている証拠です。

ツボの位置

太ももの裏側、お尻に近い足の付け根にあります。
ちょうど太ももの太い筋肉があり、ゴリゴリした感触があるかと思います。ツボを押すというより、その筋肉をほぐす感じのほうがよいでしょう。

委中(いちゅう)

坐骨神経痛のツボ
膝から下の痛みに効果が期待できるツボと言われています。
しかしふくらはぎの肉離れだけでなく、太ももの肉離れにも効果を発揮するツボです。
ただ押すだけでなく、肉離れを起こした患部に血流を送るようなイメージで刺激すると効果的です。

ツボの位置

膝の裏側、関節を曲げた際の中央にあります。

委陽(いよう)

坐骨神経痛のツボ
委中と同様、ひざの裏にあるツボです。
ふくらはぎの肉離れに効果を発揮します。
委中と同様のやり方で刺激するとよいでしょう。

ツボの位置

委中より少し外側にあります。

承山(しょうざん)

坐骨神経痛のツボ
肉離れだけでなく、足のあらゆる症状に効果があるといわれているツボです。
足が腫れる、痛む、しびれるなどの症状に効果を発揮します。
ふくらはぎの肉離れに効果的ですが、押して嫌な痛みがあるようなら刺激するのはやめましょう。
痛みの出ない範囲で、徐々に上に移動しながら筋肉をほぐすような感じで患部に向けて刺激を送りましょう。

ツボの位置

ふくらはぎの裏側。
アキレス腱からふくらはぎの中央に向かってなでていくと、アキレス腱から柔らかい筋肉に変わる境目にあります。

三陰交(さんいんこう)

ふくらはぎ肉離れのツボ
これも有名なツボです。
婦人科系の症状に効果があるツボといて知られていますが、ふくらはぎの肉離れにも効果を発揮します。
ふくらはぎの内側にあるツボなので、ふくらはぎ内側の肉離れに効果的です。

ツボの位置

内くるぶしの上から指幅3本分ほど上がった骨の後ろのへりにあります。

湧泉(ゆうせん)

坐骨神経痛のツボ
足裏にあるツボで、かなり有名なツボです。
体調を整え、体力をつける効果があります。肉離れにも効果を発揮するツボです。
肉離れを起こした部位に向けるようなイメージで湧泉を刺激するとよいでしょう。

ツボの位置

土踏まずのくぼんだところの中央にあります。
足裏の中央より少し前で、5本の指を曲げるとくぼむところです。

梁丘(りょうきゅう)

太もも肉離れのツボ
太もも前側の肉離れに効果を発揮するツボです。
押すと足に響くような感じを受けたりしますが、効いている証拠です。
グイグイ押さないで、こねるような感じでもいいでしょう。強すぎる刺激は禁物です。

ツボの位置

膝の骨の外側から指2本分ほど上にあがったところにあります。
溝になっている部分があるので、そこが梁丘の位置になります。

血海(けっかい)

太もも肉離れのツボ
血の滞りを取り除き、血液の循環を良くしてくれるツボといわれています。
太もも肉離れにも効果を発揮しますが、腫れていたり痛みを感じる場合は無理に刺激するのはやめましょう。

ツボの位置

太ももの内側。梁丘の反対側に位置しており、膝の骨から指幅3本分ほど上がったくぼみのところにあります。

伏兎(ふくと)

太もも肉離れのツボ
太もも肉離れでダメージを受けた筋肉を回復させるのに、かなりの効果を発揮します。
しかし肉離れで伏兎のある部分に炎症を起こしている場合も多いので、そういった場合は逆効果になるので刺激するのはやめましょう。
炎症が落ち着いて、押しても痛みが出ない状態になったら軽く刺激しましょう。

ツボの位置

太ももの付け根と膝の中央にあります。
太もも前面の筋肉が隆起した部分です。
 

肉離れでツボを押す際の注意点

肉離れに効果があるからといって、グイグイ押したりするのは筋肉に悪影響を及ぼすこともあるため逆効果になります。
基本的に心地いいくらいの刺激で、軽く響くような感じがあればOKです。
親指でグイグイ押さなくても、人差し指や中指でさする程度でも効果を発揮します。
まだ肉離れの炎症が引いていない段階ではそのくらいの刺激のほうが効果的だったりします。
 

ツボを刺激しても肉離れの改善には個人差がある

例えば、まったく同じ症状で同じツボを刺激したとしても、良くなる人もいれば良くならない人もいます。
同じ症状でも、治すためのポイントが違う場合があるのです。
なのでツボを刺激したとしても肉離れの改善には個人差というのは出てきます。
そしてツボを刺激しているからといって、肉離れが完治するというわけでもありません。
ツボを刺激するのは、肉離れを改善するための補助的なものだと思ったほうがいいでしょう。
肉離れを完治させるためには、必ず何らかの治療を受けることが重要です。
 

肉離れでお悩みなら、越谷市の整体院オーラウェーブ療術院へ

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問い合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで