側弯症

側弯症と診断された背中の痛み。野田市の方。

側弯症と診断された背中の痛み。
野田市の方。

性別:女性
年齢:55歳
職業:主婦
主訴:側弯症の診断もされた背中の痛み

経緯

背中は慢性的に痛みがあり、5~10年近く続いているとのこと。
1年前からは胸にも痛みが出ている。
整形外科を受診したこともあり、側弯症と診断されている。
鍼治療なども受けたことはあるが、それでも背中の痛みは改善されなかったらしい。
そして、1週間ほど前から背中がキュウッと痛くなってきたとのこと。
インターネットで当院を見つけ、千葉県野田市から来院された。
 

背中の痛みで野田市から来院した方の施術結果

1回目:

どういった動作で背中の痛みが出るのかを確認する。
上半身を左右にひねると、背中から胸にかけて痛みが出る。
胸はみぞおちの辺りや、アバラ沿いに痛みが出ている。
背骨は左にカーブしており、右背中の筋肉がだいぶ盛り上がっている状態。
背中の痛みは、筋肉が盛り上がった右側に強く感じるとのここと。
施術は骨格はいじらずに、血流循環を促すことで固くなっている筋肉を緩めていく。
施術後は、上半身を左右にひねったさいの背中の痛みや胸の痛みは大幅に改善されている。
 

2回目:2日後。

これまで無かったくらい背中がすっきりしたらしい。
しかし、立ったままで30分くらい皿洗いなどしていると背中の痛みを感じてきたとのこと。
背中の状態がさらに良くなれば、そういった症状も出なくなると伝えた。
施術は、前回と同様に筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は、上半身を左右にひねった際の痛みは感じていない。
側弯している背骨のカーブも、だいぶ改善されてきている。
 

3回目:4日後。

2日くらいは調子が良く、背中の痛みも出ていなかったらしい。
しかし、徐々に背中の痛みを感じ始めたとのこと。しかし胸の痛みは出ていない。
これまでと同様に、背中の筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は、痛みは解消されている。
 

4回目:4日後。

前回の施術直後はだいぶ調子が良かったそうだが、数時間経過してから背中にコリや痛みを強く感じてきたとのこと。
しかし次の日になったらコリや痛みは無くなり、その後はもう背中の症状は出なくなったらしい。
血流循環が増して固くなった筋肉が緩む際に、そういった反応が出ることもあると伝えた。
施術後は、背中の筋肉の盛り上がりはかなりきれいになっており、背骨の側弯もほぼ無くなっている。
 

5回目:4日後。

背中の痛みや胸の痛みは、すっかり感じなくなっているとのこと。
右背中の筋肉の盛り上がりもかなりきれいになっており、側弯していた背骨もだいぶ真っすぐになっている。
施術後の反応も問題なく、その後は施術の間隔を空けながら引き続き来院されている。
 

側弯症と診断された背中の痛みを施術した院長のコメント

側弯症の診断もされた背中の痛みで、千葉県野田市から来院されました。
かなりの長期間、慢性的に背中の痛みを感じている状態でしたが、1回目の施術から症状が大幅に改善されました。
施術を重ねるごとに背中の状態がどんどん良くなっていき、4回目の施術後には背中の痛みも出なくなってきました。
側弯症もかなり改善されましたが、今回のケースでは筋肉を緩めるだけで自然と背骨のカーブも戻っていきました。
側弯症にも様々なパターンがありますが、今回のケースは右背中の筋肉が盛り上がりが背骨を左に押していたために側弯症になっていました。
なので、右背中の筋肉を緩めて盛り上がりが小さくなることで、自然と背骨も真っすぐになっていきました。
これは側弯症の中では一番簡単なケースで、骨格をいじらなくても筋肉を緩めるだけで勝手に背骨が元に戻っていくパターンです。
もちろん全ての側弯症がこのように戻るわけではありませんが、筋肉を緩めることで背骨の硬直感などはだいぶ改善されていきます。
野田市で背中の痛みや側弯症でお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。
 

背中の痛みでお悩みなら当院へ。
野田市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~20時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
背中の痛みなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院
 
※ホームページから背中の痛みや側弯症についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで