オーラウェーブ療術院院長コラム

大腸がんが肝臓と肺に転移した方の施術例。越谷市の方。

大腸がんが肝臓と肺に転移した方の施術例。越谷市の方。

性別:女性
年齢:54歳
職業:会社員
主訴:大腸から転移した肝臓がん、肺がん、背中の痛み、肩こり、首こり、せき、食欲低下、だるさなど

 

大腸がんを発症し病院で治療。大腸にがんは無くなったが、肝臓と肺に転移したとのこと。肝臓に7割、肺には無数に癌が散らばっているとのこと。
腹部を見ると、肝臓から飛び出している癌が服の上からでも見てとれる状態。
国立がんセンターに通院し、全ての治療を終了したが癌は残っており体調も悪い。黄疸が出てだるさと咳が常にある。
お灸治療を何回か受けたそうだが、あまり変化が無かったとのこと。ホームページで当院を見つけ来院された。

 

がんで来院した方の施術結果

施術前の検査では、上半身を左にひねると、肝臓から飛び出した癌の部分が痛むとのこと。前屈しても腹部に痛みが出る。
強い刺激は逆効果になるため、かなりソフトな施術を行った。
施術後は肩など楽になったと喜んでいた。上半身をひねっても肝臓癌の部分に痛みは出ない。前屈しても腹部に痛みは無い。
連日の施術を勧めたが、毎日来ると疲れるという理由から数日空けることになった。
その後は、かかりつけの医者と咳やだるさなどの処置をするということで、しばらく間隔が空いてしまっている。連絡待ちの状態。

 

がんの方を施術した院長のコメント

病院でのがん治療がすべて終了している癌の方の施術例です。
一回の施術で良い反応が出ていたので、数回施術を続ければかなりの好転が見込めたと思いますが、ストップしてしまったのが残念でした。
当院の施術は癌に対しての治療ではなく、回復力を高めるための施術です。回復力が高まったときの体の反応というのは想像を超えるケースもあり、すべての方がそういった回復力を体の中に眠らせています。
回復力を高めて癌と向き合いたいという方がいましたら、当院がキッカケになれれば幸いです。
癌の代替療法をお探しでしたら、一度ご相談下さい。

 

越谷で癌の方もご相談下さい。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ 越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

 

※ホームページからがんについてメールで問い合わせることもできます。お気軽にお問合せ下さい。

 

Return Top