オーラウェーブ療術院院長コラム

筋挫傷の症状や治療、肉離れとの違いについて解説。

筋挫傷の症状や治療、肉離れとの違いについて解説。

筋挫傷を起こしている。「筋挫傷」という症状がありますが、これは肉離れと同様に筋肉がダメージを受けている状態です。
しかし、肉離れとの違いがわからないという方も少なくありません。
ここでは筋挫傷の症状や治療、肉離れとの違いについて解説していきます。
ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体院 オーラウェーブ療術院

 

筋挫傷とは

筋挫傷とはどういった症状でしょうか。
例えばスポーツの試合中に相手選手と接触した、蹴られた、何かにぶつけたなどで筋肉が損傷して炎症を起こしている状態を筋挫傷といいいます。
筋肉の腫れや、内出血を伴うこともあります。

 

筋挫傷と肉離れの違い

筋挫傷と肉離れの違いとはなんでしょうか。
肉離れは急激な負荷が筋肉に生じた際に発生します。
急に走ったり、ジャンプしたといった動作で急激に筋肉に負荷がかかり、ダメージを受けた状態が肉離れです。
自発的な症状といえます。
それと比べると筋挫傷の場合は、相手とぶつかった、何かにぶつけたなどの外的な要因で外から筋肉にダメージをうけています。
筋肉が損傷を受けている点では同じですが、痛めた要因が自発的か外的かの違いがあります。

 

筋挫傷の症状

筋挫傷の症状はどういったものでしょうか。
これは肉離れとほぼ同じです。
筋肉が腫れたり内出血を起こしたりします。
痛めた部位によっては、何らかの負荷をかけると痛む、ストレッチなどで伸ばそうとすると痛むなどの症状が出ます。

 

筋挫傷の治療とは

筋挫傷の治し方について。筋挫傷の治療は肉離れと同じです。
痛めた筋肉を回復させるには血流循環を良くすることが重要なので、筋肉を緩めて血流促進させるような治療がベストです。。
そうすることで、筋肉の炎症などもかなり引きやすくなるからです。
しっかり処置すれば、痛める前と同じにまで回復することも可能です。
接骨院などの電気治療を受ける方も多いのですが、それでなかなか治らないという方は多くおられます。
機械での治療で完治させるのは難しいので、手技による治療を受けたほうがいいでしょう。

 

筋挫傷は最後までしっかり治そう

筋挫傷は最後までしっかり治すようにしましょう。
筋挫傷を放置すると、筋肉に固さが残る可能性もあります。
固さが残ってしまうと、何かの動作で違和感などが出たり、筋肉がしこり状になってしまう可能性もあります。
そうなると全力で動くこともままならなくなるので、そういった後遺症的な症状を残さないために、治療は最後までしっかり受けて完治させるようにしましょう。

 

筋挫傷や肉離れなら、越谷の整体オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れ治療なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから筋挫傷や肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top