オーラウェーブ療術院院長コラム

肉離れが完治したか確認する方法とは?

肉離れが完治したか確認する方法とは?

肉離れが治ったか確認している。

肉離れがだいぶ良くなって完治したと思っても、いざスポーツをしてみたら一発でぶり返してしまったという方はけっこう多くおられます。
実は、肉離れは日常生活で痛みがゼロになっていても完全に治っているとはかぎりません。
例えば日常生活ではどんなことをしても平気なのに、運動やスポーツをするときだけ痛みや違和感が出るという方は多いです。これは肉離れが完全に治りきっていない証拠でもあります。
このことからも、肉離れが完治したか確認する必要があります。
ここでは肉離れが完治したか確認する方法について解説していきます。
ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体院 オーラウェーブ療術院

 

動作や負荷をかけての確認

どんな症状でもそうなのですが、一定の動作をしたときに痛みや不快感が出ることがあります。
肉離れの場合でいうと、アキレス腱を伸ばす動作、しゃがむ動作、前屈する動作、ストレッチした際の動作、体重を乗せて負荷をかけるなどが挙げられます。
肉離れを発症している際はこういった動作で痛みを感じやすく、これらの動作をしても痛みや違和感すら出なくなるというのが、肉離れが治ったかの判断をする最低条件となります。
こういった動作が平気になれば、日常生活でなにか気になるということはまず無くなるでしょう。
軽い運動もできるようになっていたりします。
しかし、これらの条件をクリアーしてもまだ肉離れの完治とはいえません。

 

肉離れは全力疾走できれば完治

肉離れが治ったか確認するために全力疾走している。

当院で肉離れが完治したかどうかの目安にしているのは、全力疾走です。
全力で走って違和感すら出ないというのであれば完治と判断しています。痛みは無くても違和感が少しでもあるというのであれば、まだ完治ではありません。
全力疾走を目安にしているのには理由があります。
当院では肉離れで来院する方が多いのですが、あらゆる動作で全く支障が無くなって完治のような状態になったとしても、全力で走ったときだけ何か違和感を感じてしまうということがあるからです。
逆に、全力で走って違和感すら出ないという状態になってから肉離れをぶり返したという例はありません。
なので全力を出して走った際の負荷に耐えられれば、肉離れは完治したと判断しています。

 

肉離れが完治したかの判断は慎重に

全力疾走すれば完治と言われると、すぐに試してみたくなる方もおられるかと思います。
しかし、いきなり全力で何かするというのはリスクも伴うということを知っておかなければなりません。
例えば、あらゆる動作で痛みや違和感が出なくなると、もう完治したのではと自己判断してしまうことがあります。
大丈夫だろうと油断して激しい運動をしていまい、そこからまた痛めてしまうということもあるのが実情です。
こういったことからも、肉離れが完治したかの判断はなるべく慎重に行うようにしたほうが無難でしょう。

例えば、走って確認するにしてもいきなり全力は出さずに5割程度の力で走ってみるといった感じです。
5割で走って何の違和感も出なければ、6割→7割→8割と徐々にペースを上げていきましょう。
ある程度良くなっていれば、たいていは8割程度の力で走っても平気だったりします。
それ以上ペースを上げると違和感や危ない感じが出るという場合もあり、その場合は違和感を感じる場所を覚えておき引き続き治療を受けましょう。
違和感すら出ないのであれば9割→10割とペースを上げてかまいません。
10割の力で走って違和感すら出ないのであれば、肉離れは完治したと判断していいのではないでしょうか。

 

肉離れが治ったか確認するのが怖い

肉離れを発症すると、精神的にダメージを受けてしまう方もおられます。
肉離れは再発するというイメージが強いので、初めて肉離れを起こした方は過度に心配してしまう方もおられます。
肉離れを何度か繰り返している方も、「動いたらまた痛めてしまうのでは」という恐怖感があったりします。
こういった不安や心配を抱えているがために、肉離れが治ったか確認するのを躊躇してしまうケースもあるのです。
こういった場合では体も委縮してしまうため、のびのびした動きができずに期間がかかってしまうこともあります。
しかし治療を受けていれば確実に患部の状態は良くなっていますので、少しずつ動かしていくことが重要です。治療によって、ある程度の負荷がかかっても大丈夫な状態には必ずなっています。
不安や心配を解消しようとしてもなかなかできませんが、今までできていなかったような動作は確実にできるようになっています。それを認識していくことで、不安や心配な気持ちも少しずつ無くなってきます。
「以前はこれができなかったけどできるようになってる」と思うだけで、無意識に体が認識して覚えています。
不安があると「これができても、あればダメだろう」みたいなマイナス思考になりますが、徐々に「ここまで良くなってきたから、あれもできるかな」みたいな積極思考が芽生えてきます。
違和感や危ない感じがしたらそこでブレーキをかければいいだけなので、患部の状態が良くなるにつれてブレーキをかける頻度は確実に減っていきます。
それの繰り返しが肉離れの完治につながります。
ある程度の期間を有することもありますが、肉離れは諦めなければ最終的には必ず良くなるものだということを知ってもらいたいと思います。

 

肉離れでお悩みなら、越谷市の整体院オーラウェーブ療術院へ

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top