オーラウェーブ療術院院長コラム

当日に痛めたばかりのふくらはぎ肉離れ。草加市から来院。

当日に痛めたばかりのふくらはぎ肉離れ。
草加市から来院。

性別:男性
年齢:40歳
職業:会社員
主訴:当日に痛めたばかりの、ふくらはぎ肉離れ

2年ほど前に、ハムストリングの肉離れで来院されていた方。
今回は、右ふくらはぎの肉離れを起こしたとのこと。
来院した日の午前中に、サッカーをやっていて痛めたらしい。
草加市から来院された。

 

肉離れで草加市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で肉離れによる痛みが出るのかを確認する。
足首を反らすなど、ふくらはぎが伸びるような動作を行うと痛みが出る状態。
そのため、歩行時も踵を浮かせてびっこを引いているような感じで歩いている。
肉離れの患部は炎症を起こして腫れており、押すと痛みが出る。
施術は、血流循環を促して痛めている筋肉を回復させていく。
施術後は、まだ腫れは残っているものの、施術前より楽になっている感じはするとのこと。

 

2回目:6日後。

前回の施術後から経過中に回復していき、2日後には普通に歩行できるようになったとのこと。
回復が早かったので驚いたとおっしゃっていた。
肉離れの患部も前回よりだいぶ落ち着いている状態。
施術は前回と同様に、血流循環を促すことでダメージを受けた筋肉を緩めて回復させていく。
施術後は、足首を反らした際の痛みは大幅に改善されている。

 

3回目:4日後。

肉離れの状態はだいぶ良くなっているそうで、日常生活ではもう肉離れによる痛みは出ていないとのこと。
肉離れを起こした部分を押しても、痛みは出ていない。
ふくらはぎの外側につっぱるような痛みを感じる部分があるそうだが、肉離れを起こした部分ではないので、スポーツを休んでいるために筋肉が固くなっている程度だと思われる。
施術はこれまでと同様に、肉離れを起こした部分の筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は、あらゆる動作を行っても肉離れによる痛みや違和感も出ていない。
状態としてはだいぶ良くなっているので、走ったりサッカーをやったりなど、実際に動いてみるように勧めた。

 

肉離れを施術した院長のコメント

当日に起こしたふくらはぎの肉離れで、草加市から来院されました。
右ふくらはぎに肉離れを起こしており、筋肉が炎症を起こして腫れ、指で押すと痛みが出る状態でした。
歩行もびっこを引いている状態でしたが、1回目の施術後から順調に回復し、2日後には通常歩行ができるようになったそうです。
その後も施術を重ねるごとに筋肉の状態がどんどん回復していき、3回目の施術後にはかなり良い状態になりました。
肉離れが完治しているかの最終判断は、実際に動いてみる必要があるので、走ったりサッカーをやってみることを勧めました。
その後は来院がないため、大丈夫だったのだと思われます。
当院では、様々なケースの肉離れの完治例が多くあります。
草加市で肉離れ治療をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

肉離れの治療をお探しなら当院へ。
草加市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について

 

※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top