オーラウェーブ療術院院長コラム

足底筋膜炎による踵の痛み。埼玉県さいたま市の方。

足底筋膜炎による踵の痛み。
埼玉県さいたま市の方。

性別:女性
年齢:67歳
職業:主婦
主訴:足底筋膜炎、踵の痛み

2~3年ほど前から右足に踵の痛みがあり、整形外科で足底筋膜炎と診断されている。
激痛というわけでもなかったのでそのままにしていたそうだが、4ヵ月ほど前から踵の痛みがかなり強くなってきたとのこと。
整形外科を受診すると、手術しかないと言われる。
手術は避けたいと思っていたところ知人に当院のことを聞き、埼玉県さいたま市から来院された。

 

足底筋膜炎による踵の痛みで、埼玉県さいたま市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、足底筋膜炎による痛みが出る箇所や動作などを確認する。
立っているだけでも足裏に痛みが生じている状態。
歩行しているとかなり痛くなってくるらしく、買い物がつらいなど日常生活にも支障が出ているらしい。
足底筋膜炎の痛みが出ているのは、右足の土踏まずより下、踵の内側部分。
左足と触り比べるとかなり感触が違っており、炎症を起こしているのがはっきりわかる状態。
軽く押しても痛みが生じている。
施術は、血流循環を促すことで痛めている筋肉を回復させていく。
施術後は多少良くなった気がする程度で、足底筋膜炎の痛みはまだ残っている状態。

 

3回目:

足底筋膜炎の症状はまだ残っており、歩行などでも踵の痛みが出ている状態。
しかし、痛みの度合いが小さくなっている感じはあるとのこと。
踵部分を触ると、初めのときよりもすっきりしているが、炎症の部分が残っているためにまだ痛みを感じているのだと思われる。
施術は、血流循環を促すことで踵周辺の筋肉を緩めていく。

 

6回目:

足底筋膜炎による踵の痛みは、小さくなっているとのこと。
痛みはあるが激痛というわけではなく、以前は買い物していても途中で休んでいたそうだが、そういったことも無くなっているらしい。
患部を触診しても、だいぶきれいな状態になってきている。
ポイントで治りきっていない部分が残っているため、そこを重点的にケアを行った。
施術直後は、歩いたりしても痛みは出ていない。

 

8回目:

足底筋膜炎による踵の痛みは、ほとんど出なくなっているとのこと。
ふとした瞬間に痛みを感じることはあるそうだが気になるほどでもなく、日常生活に支障は出ていないらしい。
踵の状態はだいぶきれいになっているが、強く押すと痛みを感じる部分が残っているため、そこを重点的に処置する。
施術後の反応は問題ない。

 

10回目:

日常生活の中で、踵の痛みを感じることはほぼ無くなっているとのこと。
買い物をしていていても痛みは出ず、長時間歩行することもできるようになったと喜んでおられた。
踵もだいぶきれいになっており、強く押すと痛みを感じる部分が若干残っている程度。
その部分を重点的に処置した。
足底筋膜炎の症状はほぼ解消されているため、これで一度様子を見てみるとのこと。

 

足底筋膜炎による踵の痛みを施術した院長のコメント

足底筋膜炎による踵の痛みで、埼玉県さいたま市から来院されました。
整形外科では手術しかないと言われて困っていたところ、知人の紹介で当院を知ったそうです。
踵付近は完全に炎症を起こしてるような状態で、軽く押しても痛みが出る状態でした。
この状態では、体重が乗っただけでも痛みを感じるのはうなずけます。
1~2回ほど施術を行ってもはっきりとした改善は見られませんでしたが、施術を重ねるごとに徐々に痛みが軽減していきました。
それに伴って踵周辺の炎症も引いていき、日常生活での支障も無くなっていきました。
痛みの感じる部分というのは、触ると固さがあったり、腫れぼったいなどの感触があります。
そういった筋肉の状態が良くなることで痛みの解消につながっていくわけですが、そのためには血流循環を促してダメージを受けている部分を回復させていくしかありません。
それが足底筋膜炎の一番の治療といえるでしょう。
今回のケースでも、地道に足裏の筋肉を緩めていくことで足底筋膜炎の痛みが改善され、患部の状態もすっきりしました。
埼玉県さいたま市で、足底筋膜炎や踵の痛みの治療、病院や整体院をお探しの方も一度ご相談下さい。

 

埼玉県で、足底筋膜炎の治療や整体をお探しなら当院へ。
さいたま市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
足底筋膜炎なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページから足底筋膜炎の治療についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top