オーラウェーブ療術院院長コラム

悪化した腰痛の改善例。春日部市の方。

悪化した腰痛の改善例。
春日部市の方。

性別:男性
年齢:70歳
職業:自営業
主訴:悪化した腰痛

2日前、重いものを中腰で持った際に、右腰に軽い痛みを感じる。
そのときは大丈夫だと思ったそうだが、その次の日から右腰の痛みが増してきたらしい。
腰の下のほうに痛みを感じていたそうだが、それが上のほうにも上がってきているとのこと。
腰痛を治せる治療院を探していたところ当院を紹介され、春日部市から来院された。

悪化した腰痛で春日部市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で腰痛が出るかの確認をする。
上半身を左右にひねると、右腰に少し痛みが出る。
腰を後ろに反らすと、右腰に強い痛みが出ている状態。
うつ伏せで足の長さを見ると右足が1㎝ほど短くなっており、右の骨盤が上にあがって腰を圧迫しているのが伺える。
右腰の筋肉には少し腫れぼったい感触があり、多少の炎症を起こしているような状態。
施術は、血流循環を促して痛めている筋肉を回復させ、腰を圧迫している骨盤の歪みも戻した。
施術後は両足の長さもほぼ均等になり、腰を後ろに反らしてもほぼ痛みは出ていない。

 

2回目:2日後。

前回の施術後から、腰の調子はだいぶ良くなったとのこと。
腰を触診すると、前回よりも筋肉の状態がだいぶすっきりしている。
骨盤の歪みも無い状態。
施術は前回と同様に、血流循環を促して筋肉の状態を回復させていく。
骨格の歪みはもう無いので、骨格調整は行わなかった。
施術後は、どんな動きをしても腰痛は感じていない。

 

腰痛を施術した院長のコメント

悪化した腰痛で、春日部市から来院されました。
重いものを持ち上げた際に腰に負担がかかり、その後痛みが増してきたというケースです。
こういった腰痛は、ぎっくり腰の部類に入ります。
右足がかなり短く、右の骨盤が上がって右腰を圧迫していましたが、筋肉を緩めて骨盤の歪みを矯正しただけで腰痛がほぼ解消されました。
2回目の来院時にはもう痛みは感じておらず、腰を触診した感じもだいぶすっきりしていたので、ほぼ完治といえるでしょう。
痛みを感じている部分は、筋肉が固くなっていたり炎症を起こしていることもあります。
それを放置してしまうと、筋肉の状態が悪化して慢性的な腰痛持ちになったり、ぎっくり腰や坐骨神経痛を起こしやすくなるのです。
しかし、しっかり処置することでそういったリスクを回避することができますので、腰痛はしっかり治療を受けることがおすすめです。
当院では、様々なケースの腰痛に対応することが可能です。
春日部市で腰痛の治療や整体院をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

腰痛の改善なら当院へ。
春日部市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
腰痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

※ホームページから腰痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top