オーラウェーブ療術院院長コラム

82歳の坐骨神経痛。栃木県日光市から来院。

82歳の坐骨神経痛。
栃木県日光市から来院。

性別:女性
年齢:82歳
主訴:坐骨神経痛

3年前から両方のお尻と足にかけて痛みやしびれがある状態。
慢性的になっているため、腰から下が重い感じがしてバランスが取れないらしい。
何かにつかまらないとうまく歩けないとのこと。
ご家族が坐骨神経痛について調べていたところ当院を見つけ、栃木県日光市から来院された。

 

坐骨神経痛で栃木県日光市から来院した方の施術結果

1回目:

バランスが取れない状態なので、動作検査はせずにベッドにあお向けで寝てもらう。
スムーズな歩行ができないほど体に硬直感がある状態なので、うつ伏せにはならずにあお向けや横向きなど負担のかからない体勢で施術を行った。
腰からでん部、足にかけての血流循環を促して筋肉を緩め、坐骨神経痛の改善を促していく。
施術後は、少しバランスが取れた感じはするとのこと。

 

2回目:3日後。

坐骨神経痛が多少良くなったような感じはあるそうだが、そこまで大きな変化は無かったとのこと。
施術は前回と同様にうつ伏せにはならず、負担のかからない姿勢で筋肉を緩めていく。
施術後は、後ろから見た姿勢はバランス良く立てている。

 

3回目:5日後。

右足の坐骨神経痛はあまり感じなくなってきたとのこと。
歩行も以前よりスムーズになってきたそうだが、左足のほうが重い感じがするらしい。
腰から足にかけての筋肉を徹底して緩めていく。

 

5回目:

坐骨神経痛はあまり感じなくなってきた様子。
痛みやしびれもほとんど無くなったらしい。
希望としては、もう少し早く歩けるようになりたいとのこと。
これまでと同様に、腰周辺の筋肉をしっかり緩めていく。

 

8回目:

初回来院時と比べると、かなりスムーズに動けるようになっている。
歩行だけでなく、寝返りなども早くなっている。
坐骨神経痛も、もう感じていない。

 

坐骨神経痛を施術した院長のコメント

坐骨神経痛で栃木県日光市から来院されました。
痛みやしびれもある状態でしたが、一番は体のバランスを取りたいという希望があるようでした。
1回1回の施術では大きな変化はありませんでしたが、施術回数を重ねるごとにジワジワと改善されていき、最終的には坐骨神経痛も解消。
結果として体の重心もしっかりとれるようになり、様々な動きがスムーズにできるようになりました。
筋肉が固くなってしまうと、体が硬直して色々不具合が出てきます。
しかし、血流循環を促して体の緊張状態を緩めることで、様々な症状の改善につながるのです。
栃木県日光市で、坐骨神経痛の治療や整体院をお探しの方も、一度ご相談下さい。

 

坐骨神経痛を改善するなら当院へ。
栃木県日光市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
坐骨神経痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

坐骨神経痛の治療について詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
【坐骨神経痛 埼玉】坐骨神経痛にはどんな治療がある?

 

※ホームページから坐骨神経痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

Return Top