ぎっくり腰

昨日痛めたぎっくり腰の解消例。越谷市蒲生から来院。

昨日痛めたぎっくり腰の解消例。
越谷市蒲生から来院。

性別:男性
年齢:65歳
職業:無職
主訴:ぎっくり腰

経緯

起床してすぐにラジオ体操をする習慣があり、その最中にぎっくり腰を起こした。
午後になると痛みが増して夜寝ていても痛みがあり、寝返りをうつのも辛かったとのこと。
当院のホームページを見つけ、越谷市蒲生から来院された。
 

ぎっくり腰で越谷市蒲生から来院した方の施術結果

ぎっくり腰治療1回目:

立っているだけでもぎっくり腰の痛みが出ている状態。
上半身を左にひねると痛みが出てひねりきることができない。右にひねると痛みは出るが、左にひねるよりはマシとのこと。
上半身を後ろに反らす動作でも、腰に痛みが出る。
ベッドにあお向けに寝た状態で右足を挙げていくと、腰に痛みが出ている。
うつ伏せになると起き上がるときに腰がきつくなるケースも考え、あお向けや横向き、座った状態で施術を行った。
痛みを感じているのは筋肉なので、筋肉を緩めることで傷んだ筋肉を回復させていく。
筋肉を緩めた後に立ってもらうと、立っている際の痛みは無い。
上半身を右にひねった際の痛みも消失。左にひねった際の痛みは改善されているもののまだ残る。
腰を反らした際の痛みも軽減されているが残っている状態。
骨盤や腰椎のバランスも悪かったため、そこもぎっくり腰の原因の一つとして捉えバランスを整える。
もう一度立ってもらうと、腰を反らした際の腰痛は消失。
上半身を左にひねった際の痛みが、右腰に少し残っている状態。
本人的にも、ぎっくり腰がかなり改善されたのを実感されている様子。
 

2回目:次の日。

多少痛みは残っているものの、前日よりはかなり良くなったらしい。
施術のあとは体の中がポカポカしたとのこと。
前回同様、腰を中心に筋肉を緩めていき腰椎のバランスも整える。
施術後は、あお向けに寝た状態で右足を挙げても腰痛は出ない。
上半身を左にひねった際の痛みがわずかに残る感じはあるようだが、ぎっくり腰の症状はほぼ解消されている。
 

ぎっくり腰治療後の体験談

イスに座っていて立ち上がり移動する時、腰をまっすぐに出来ない状況でありました。
先生はまず内臓からマッサージしてから足腰から背骨の方にマッサージしていく中、体があたたまり、痛みも少しずつ無くなってきました。
全体の整体の施術を受けて、体を捻っても楽になりました。
本当にツボを熟知した施術で良かったです。
 

ぎっくり腰を施術した院長のコメント

ぎっくり腰で越谷市蒲生から来院されました。
ぎっくり腰を起こしてから時間が経過していくごとに痛みが増しており、そういった場合は腰の筋肉に炎症を起こしている場合などもあるのですが、炎症は見られませんでした。
起床してすぐにラジオ体操を行う習慣があったようですが、起床時は一日の中で一番体が固くなっているときです。力を入れすぎるクセもあるようでしたので、それがぎっくり腰を起こした要因になったのだと思います。
施術を重ねるごとに順調に回復していき、ご本人も喜ばれておられました。
越谷市でぎっくり腰を起こしたら、お気軽にご相談下さい。
 

ぎっくり腰なら、越谷市の整体院オーラウェーブ療術院へ。
蒲生からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
ぎっくり腰なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院
 
※ホームページからぎっくり腰についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで