ぎっくり腰

ぎっくり腰は何日で良くなる?

ぎっくり腰は何日で良くなる?

ぎっくり腰が何日しても良くならない。
ぎっくり腰は何日で良くなるのでしょうか。
ぎっくり腰を起こすと日常生活に支障が出ることも多いため、できるだけ早めに治ってもらいたい症状です。
何日くらいで良くなるのか気になるところではないでしょうか。
しかしぎっくり腰が良くなる日数というのは、放置した場合や治療を受けた場合では違いが出てきます。
もちろんぎっくり腰の度合いや原因によっても差が出てきますが、実際にぎっくり腰を施術している中でよくあるパターンをベースに解説していきたいと思います。
ぎっくり腰でお悩みの方、ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

ぎっくり腰なら越谷市の整体院 オーラウェーブ療術院
 

ぎっくり腰を放置した場合、何日で良くなる?

ぎっくり腰を放置した場合は何日くらいで良くなるのでしょうか。
ぎっくり腰というのは、腰の筋肉が負荷に耐え切れずにダメージを受けている場合がほとんどです。筋肉に炎症を起こしているケースもあります。
ダメージを受けて炎症を起こした筋肉が落ち着いてくるのは、一般的に3日といわれています。
3日までが炎症のピークで、4日目以降は炎症のピークを過ぎたと考えます。なので、ぎっくり腰の痛みはそのころには改善されてくる場合が多いようです。
もちろん、3日といわず次の日から痛みが改善されてくることもありますし、3日過ぎてもまだ痛みが引かないというケースもあります。
ぎっくり腰の経過には症状の度合いなど個人差もありますが、一般的な目安としては3日くらいで良くなってくると言われているのです。
 

ぎっくり腰を治療した場合、何日で良くなる?

ぎっくり腰を起こしてから治療を受けた場合は、何日くらいで良くなるのでしょうか。
治療内容にもよりますが、1日目からかなりの改善を見せることも多くあるのがぎっくり腰の特徴です。
もちろんぎっくり腰の完治までにはある程度の日数をみたほうがいいですが、2~3回くらいの治療で完治に至る場合も非常に多いです。
ぎっくり腰を放置した場合と比べると格段に早い治りが見込めます。
早ければ1~2日、3日目以内には収まる場合が多いです。
かなり重度のぎっくり腰では5日ほど(施術回数が5回)かかってしまうこともあります。
 

ぎっくり腰が何日経っても良くならない原因とは

ぎっくり腰が何日経っても良くならないケースというのもあります。
数日経過しても、ぎっくり腰の痛みが治らないのです。痛みの度合いも発症時と変わっていないことがあります。
こういったケースのぎっくり腰では、骨格の急激なズレなどから発症した場合に多く見られます。
筋肉がダメージを受けている場合のぎっくり腰なら、血流を良くして筋肉を回復してやれば短期間で改善される場合がほとんどです。
しかし骨格の急なズレやゆがみが原因で発症したぎっくり腰の場合というのは、痛みを感じているのは筋肉なのですが、原因となる骨格のゆがみなどを戻さないかぎり何日経っても痛みが取れないというケースが出てくるのです。
しかし原因となる骨格のゆがみを矯正することで、瞬間的に痛みが解消されることもあります。
原因にアプローチできればすぐに解消できますし、そうでないと何日経っても良くならないこともあるのです。
 

何日か経ってから悪化するぎっくり腰

ぎっくり腰を起こし、痛みがそれほどでもないので放置していたら徐々に悪化してきたというケースもあります。
ぎっくり腰は筋肉を痛めている場合が多いのですが、普通は日数が経過するごとに症状は落ち着いてきます。
しかし逆に、日数が経過するごとに痛みが増してくるパターンがあるのです。
これは痛めた筋肉が何かの原因でさらに炎症を増して広がっていくのが原因です。
体のバランスや使い方などで、知らない内に少しずつ負荷をかけてしまっているのが要因の一つだと思われます。
こういったケースでは痛みが出ている部分を触診すると、筋肉が腫れぼったい感じになっていることが多いです。
炎症が悪化して広がっている場合が多いので、良くはなりますが通常のぎっくり腰と比べて、良くなるまでに何日か多めに見たほうがいいでしょう。
 

ぎっくり腰が何日で治るかは、治療を受けるか受けないかが重要

ぎっくり腰の日数がかかっている。
ぎっくり腰が何日で治るかは、治療を受けるか受けないかが重要となります。
基本的に治療を受けることでかなり早い日数での改善が見込めます。
逆に治療を受けないと自然治癒してしまう場合もありますが、慢性的な腰痛持ちになったり、椎間板ヘルニアにつながってしまう方もおられます。
腰の痛みは取れたと思っても、お尻や足に痛みやしびれを感じる坐骨神経痛という症状が発症するケースもよくあります。
坐骨神経痛になるとたいていは腰の痛みは感じていませんが、坐骨神経痛はぎっくり腰が懐かしく思えるほどの症状になる場合がとても多いです。
坐骨神経痛は改善までもそれなりの期間がかかってしまうことが多い症状です。
そういったリスクを回避するためにも、ぎっくり腰を起こしたら何らかの治療を受け、痛みの解消だけでなく違和感すらも出ない状態にまで回復させることが重要です。
 
 

ぎっくり腰なら、越谷市の整体院オーラウェーブ療術院へ

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
ぎっくり腰なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院
 
※ホームページからぎっくり腰についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問い合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで