ぎっくり腰

炎症を起こしている腰痛。越谷市の方。

炎症を起こしている腰痛。
越谷市の方。

性別:女性
年齢:53歳
職業:会社員
主訴:腰に炎症を起こしている腰痛
脚立にのぼって、腕にかなり力を入れて掃除していたらしい。
それが原因かわからないが、その2日後の朝起きると腰がものすごく痛くなっていたとのこと。
コルセットを巻けば楽になるかと思ったそうだが、巻いてみたら逆に腰痛が増してしまう状態。
越谷市から来院された。
 

炎症を起こしている腰痛で越谷市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、どういった動作で腰痛が出るか確認する。
上半身を左右にひねる動作で腰に痛みを感じている。
腰を反らそうとしても反らすことでができず、この動作が一番つらいとのこと。
腰を触ってみると、筋肉が腫れぼったい感じなっており炎症を起こしている状態。
施術は、血流循環を促すことでダメージを受けた腰の筋肉を回復させていく。
施術後は、上半身を左右にひねっても腰痛は出ていない。
腰を反らす動作をしても痛みは出ず、反らす角度もだいぶ増している。
 

2回目:次の日。

昨日の施術後から、腰痛はだいぶ改善されているとのこと。
今朝起きたときも痛みは無く、かなり楽になっているらしい。
しかし、骨盤周辺が少し重い感じが残っているとのこと。
施術は前回と同様に、血流循環を促して腰や骨盤周辺の筋肉をしっかり緩めていく。
施術後は、あらゆる動作をしても腰痛は出ていない。
 

3回目:5日後。

前回の施術後から、腰痛はすっかり解消されて快適だったらしい。
しかし2日前、腰をひねった際に少しギクッとした感じがあったとのこと。
痛みは感じていないそうだが、少し心配しているらしい。
左腰からでん部にかけて重い感じがするらしく、触診すると筋肉のスジが一本盛り上がっている。
施術中に筋肉のスジ張った感触が無くなり、施術後は腰の重さは解消されている。
その後も引き続き来院されている。
 

腰痛を施術した院長のコメント

炎症を起こしている腰痛で、越谷市から来院されました。
炎症を起こしているかは、症状の度合いや筋肉に触った感じですぐにわかります。
今回のケースでも腰が腫れぼったい感触になっており、完全に腰に炎症を起こしている状態でした。
1回目の施術から腰痛が大幅に改善され、腰の腫れぼったさもすぐに引きました。
こういった状態のときに、うつ伏せでもみほぐしのような強い刺激を腰に与えてしまうと、筋肉がダメージを受けて腰痛が悪化する可能性がかなり高まります。
実際にそういったケースで来院されることもありますので、痛みのあるときには強い刺激や荒っぽい治療は避けたほうがいいでしょう。
越谷市で急性の腰痛やぎっくり腰でお悩みなら、一度ご相談下さい。
 

越谷市で腰痛なら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
腰痛なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院
 
※ホームページから腰痛についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで