五十肩

固くて可動範囲の狭い五十肩の症例。八潮市から来院。

固くて可動範囲の狭い五十肩の症例。
八潮市から来院。

性別:男性
年齢:65歳
職業:会社員
主訴:左の五十肩

経緯

もともと両腕が固かったが、4ヵ月ほど前から左腕を動かすと痛みが出るようになってきた。
整形外科を受診したところ五十肩と言われ、湿布を処方してもらったがまったく良くならないとのこと。
当院を見つけ、埼玉県八潮市から来院された。
 

五十肩で八潮市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前に、五十肩の症状が出ている左肩の可動範囲をチェックする。
左腕を正面に上げると、痛みは出ないが右腕と比べると角度が上がっていない。
左腕を横に上げようとすると、肩と水平の位置で痛みが生じ、上げきることができない。
腕を腰のほうに回そうとしても痛みが生じ、こちらは全く回せない状態。
施術は左肩周辺を中心に、筋肉を緩める施術を行った。
施術後は、左腕を正面に上げた際の角度が増している。
横に水平に上げる動作も角度が増している。
 

2回目:3日後。

まだ五十肩の痛みは残っているが、腕を動かせる範囲が増したような気がするとのこと。
前回同様に、上半身を重点的に筋肉を緩めていく。
腕を正面と横に上げる動作は角度がかなり増している。
腰に回す動作も、前回よりは後ろに回せるようにはなっている。
 

5回目:

週2回ほどのペースで施術を受けられ、施術を受けるたびに少しずつ可動範囲や痛みが改善されている状態。
痛みもほぼ出ておらず、腕を上げる角度もかなりいい感じ。
 

6回目:

左腕を正面と横に上げる動作は、右肩と比べても遜色ないくらいにまで改善されている。
五十肩による痛みも出ていない。
腕を腰に回す動作が多少右腕よりは劣るものの、かなり回せるようになっている。
 

五十肩を施術した院長からのコメント

五十肩で埼玉県八潮市から来院されました。
もともと全身が固く、以前は右肩にも五十肩をやったことがあるそうです。
1回目の施術から改善が見られ、施術を受けるたびに順調に回復していきました。
五十肩は肩関節や肩甲骨周辺、腕の筋肉が固くなっていくのが特徴です。
その固くなった筋肉を緩ませることで、痛みの改善や可動範囲のアップにつながります。
八潮市で五十肩でお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。
 

五十肩でお悩みなら当院へ。
八潮市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
五十肩なら越谷の整体オーラウェーブ療術院
 
※ホームページから五十肩についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで