自律神経失調症

コロナの後遺症?自律神経失調症の改善例。草加市の方。

コロナの後遺症?自律神経失調症の改善例。
草加市の方。

性別:男性
年齢:44歳
職業:建設業
主訴:自律神経失調症

来院した経緯

7年ほど前にも、自律神経の乱れでパニックになったことがあったらしい。
それは良くなって落ち着いていたそうだが、半年ほど前にコロナに感染してしまったとのこと。
コロナは治ったそうだが、それ以来体調不良が続いている状態。
息苦しさや胸の圧迫感、動悸などがあるとのこと。
自律神経失調症を治せる治療院を探していたところ当院を見つけ、草加市から来院された。

 

自律神経失調症で草加市から来院した方の施術結果

1回目:

腰痛や首の痛みなどもあるそうなので、施術前にそれらの動作検査を行った。
自律神経の症状では胸の圧迫感があるので、上半身を後ろに反ってもらったところ胸が張る感じがあるらしい。
施術は、血流循環を促すことで全身の緊張を緩めていく。
施術後は、腰や首の痛みは大幅に軽減。
上半身を反らした際の胸の張りも解消されている。

 

2回目:1週間後。

腰や首はかなり楽だったとのこと。
自律神経失調症による不調はまだ残っており、特に動悸が毎日のようにあるらしい。
施術は前回と同様に、血流循環を促して全身を緩めていく。

 

4回目:

体のだるさなどはかなり無くなっているとのこと。
動悸の回数も減ってはいるようだが、まだ残っている状態。
動悸が起きる前には、のどがつまる感じになるということなので、首回りやのどを狙って施術を行った。

 

5回目:

前回の施術後から、動悸が起きなくなったとのこと。
のどを狙って施術したのが良かったのかもしれない。
前回と同様の施術を行った。

 

10回目:

施術を受ける頻度は、3週間に1回程度になっている。
その間、動悸が起きることも無い。
自律神経失調症による体調不良は全て解消されている状態。
肉体労働で腰や肩に負担がかかるため、痛みが出ないよう施術を行っている。

 

自律神経失調症を施術した院長のコメント

自律神経失調症で草加市から来院されました。
コロナ感染の後に体調が悪くなったらしく、コロナの後遺症なのではと思っていたそうです。
今となっては後遺症だったのかはわかりませんが、何かのキッカケで体調が戻らなくなってしまうケースは時々見られます。
以前あった例を挙げると、熱中症後の体調不良というケースがありました。
熱中症は治ったのに、体調不良だけが残ってしまったというケースです。
体が何かでダメージを受けてしまうと、病名が付く症状は治っても、体調だけが戻らなかったりすることがあるのです。
体調が落ちているときは、血流循環が悪くなっている状態です。
血流循環を促してあげることで様々な不調の解消につながり、そういったケアは病院では行われていません。
当院では、自律神経失調症による様々な不調の完治例が多くあります。
草加市で自律神経失調症でお悩みの方も、お気軽にご相談下さい。

 

自律神経失調症でお悩みなら当院へ。
草加市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~20時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
自律神経失調症なら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

※ホームページから自律神経失調症についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで