肉離れ

肉離れのとき、車の運転はできる?

肉離れのとき、車の運転はできる?

車の運転
肉離れで来院された方から、「車を運転できるか心配だった」というお話をされたことがあります。
軽度の症状ならまだしも、歩行もままならない状態でアクセルやブレーキのペダル操作ができるかは不安になるところでしょう。
肉離れのときに車の運転はできるのでしょうか。
当院には肉離れの方が多く来られますので、実際に来院された方のケースを元に解説していきます。
ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

 

肉離れでも車の運転はできる

結論から言ってしまうと、肉離れでも車の運転はできます。
当院には車で来院される方が多く、肉離れの場合も例外ではありません。
どういった状態で運転ができているのか紹介していきます。

太ももの肉離れの場合

太もも肉離れの場合、車の運転に支障が出ている方はおられません。
太ももの前側や後ろ側を傷めている方が大半ですが、パンパンに腫れている状態でも普通に運転できるようです。

ふくらはぎの肉離れの場合

ふくらはぎの肉離れを起こしている場合は、車の運転ができるか心配される方が多いです。
軽度の肉離れなら問題ありませんが、中度以上になると足を地面につけないこともあります。
そのため、ペダル操作に不安を感じる方が少なくないのです。
しかし、実際に来院される方を見ていると、歩行困難の状態でも普通に車を運転して来院されています。
ふくらはぎの肉離れの場合、アキレス腱を伸ばせなかったり、踵を地面につけないといった症状が見られます。
しかし、つま先のほうを使う分には問題ないため、車の運転ができるのだと考えられます。

 

肉離れで、車の運転ができなくなるケースとは

肉離れで車の運転ができなくなるケースについてですが、これはギプスで固定する場合でしょう。
ギプスで固定している方は多くありませんが、この状態では運転は難しいかと思います。
仮に運転できたとしても、事故を起こすリスクが高まります。
ただし、ペダル操作しないほうの足にギプスをしている場合は、運転も問題ないでしょう。

包帯で固定している場合は、運転できる?

患部を包帯で圧迫・固定している方もおられますが、その状態でも車で当院に来院されています。
包帯程度なら、運転に支障は無いようです。

 

運転できるか心配な場合は試してみよう

運転できるか心配な場合は、実際に試してみるといいでしょう。
肉離れを起こした足でペダルを踏み、痛みが出るかどうか確認するのです。
もちろん公道には出ずに、自分の敷地内やギアを入れない状態で行いましょう。
強く踏み込むのはブレーキペダルなので、ブレーキを普通に踏める状態ならアクセルペダルも操作できるはずです。
太ももの肉離れの場合は、ペダルの踏み替えで足を上げる動作ができるか心配される方もおられます。
しかし、実際に運転してみると特に支障が出ることは無いようです。
たいていの方は肉離れでも車の運転はできますが、事故のリスクを減らす意味でも、念のため練習されることをお勧めします。

 

しっかり治療すれば、どんな動作もできるようになる

肉離れは、自然治癒に任せてしまうと治りきらなかったり、また同じ部分を傷めてしまうリスクが高くなります。
しかし、しっかり治療することで完治することができますし、運転にかぎらずどんな動作でも支障が出なくなります。
当院に肉離れで来院される方のほとんどは完治されており、激しいスポーツも全力で行えるようになっています。
傷める前と同じくらい動けるようになるためにも、必ず何らかの治療は受けるようにしましょう。

 

肉離れでお悩みなら当院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~20時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012

ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで