肉離れ

小学生の太もも裏(ハムストリング)肉離れ。春日部の方。

小学生の太もも裏(ハムストリング)肉離れ。
春日部の方。

性別:男性
年齢:11歳
主訴:右太もも裏(ハムストリング)の肉離れ

経緯

1週間前に野球の試合が終わった後、右太もも裏側に痛みを感じる。
初めは筋肉痛かと思っていたが、なかなか痛みが引かないために近所の接骨院に行くと、軽い肉離れと言われた。
日常生活では支障が出ないが、全力で走ったり、ボールを思い切り蹴るような動作をすると痛みが出るとのこと。
インターネットで当院を見つけ、春日部市から来院された。
 

肉離れで春日部市から来院した方の施術結果

1回目:

施術前の検査では、立った状態で前屈すると、右太もものほうが左よりつっぱる感じがするとのこと。
患部を触診すると、左と比べて右太ももの筋肉に固さがあり、スジ張っている状態。
肉離れによる炎症は起こしてはいないようだが、押すと痛みを感じている。
右太ももを中心に、固くなった筋肉を緩めていく施術を行った。骨盤のゆがみもあり、そこから右太ももに負荷がかかっているようにも見える。
骨盤の矯正も行った。
施術後は、前屈した際のつっぱり感は無い。触診した感じも筋肉の固さやスジ張った感は解消されている。
肉離れの患部を押しても痛みは出ていない。
 

2回目:

施術後は、走ったりもしていないため特に症状を感じることは無かったとのこと。患部を触診しても、筋肉の固さはかなり改善されている。
前回同様、筋肉を緩める施術を行う。骨盤のバランスは崩れていないため、今回は矯正はしない。
施術後はあらゆる動作で痛みや違和感も出ていない。
 

3回目:4日後。

前日に野球の練習に参加したそうだが、全力で走ったときに違和感があったとのこと。
違和感のあった箇所を聞くと、肉離れを起こした患部から離れた部分に違和感を感じたらしい。
違和感を感じた部分を中心に筋肉を緩めていく。
施術後はストレッチなど行っても、違和感や左右差などは出ない。
 

肉離れを施術した院長からのコメント

太もも裏の肉離れで、春日部市から来院されました。
野球でのポジションがキャッチャーというのもあり、立ったり座ったりという動作が多いために太ももに負荷がかかっていたと思われます。
骨盤のゆがみもあり、そこからも右太もも裏側に負荷がかかっているように見え、筋肉だけでなく骨格のほうにもアプローチしました。
一度違和感を感じたそうですが本人的には大丈夫そうなので、経過を確認しながら違和感などあるようなら引き続き来院するよう勧めました。それ以後はまだ来院がないため、大丈夫なのだと思われます。
春日部で肉離れ治療でお探しの方も、一度ご相談下さい。
 

肉離れでお悩みなら当院へ。
春日部からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで