肉離れ

肉離れの特徴ってどういうの?

肉離れの特徴ってどういうの?

肉離れの特徴について。
以前に、「肉離れってどういうものなんですか」という質問を受けたことがあります。
肉離れを起こしたことが無い方はどういった症状なのか知らない場合が多いですし、筋肉を傷めていたとしても自分の症状が肉離れなのかわからないという方もおられます。
しかし、肉離れには基本的な特徴というものがあります。
ここでは肉離れの特徴について、実際に来院された方のケースをもとに解説していきます。
ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れ治療なら越谷の整体オーラウェーブ療術院
 

肉離れの特徴について

インターネットで調べるとその特徴について色々出てきますが、初めて発症した方は自分の症状が本当に肉離れなのかわからないという場合もあります。
当院では様々な肉離れの方が来院されていますので、実際のケースをもとに基本的な特徴についてまとめます。

突発的な負荷で筋肉を傷めるのが肉離れの特徴

突発的な負荷がかかることで急激に筋肉を傷めた場合、肉離れの可能性が非常に高くなります。
逆に、何の負荷もかけていないのに痛み出したという場合は肉離れの可能性が低くなります。
肉離れは、筋肉が吸収できないほどの負荷がかかったときに発症するのが特徴です。
走っていて痛めた・足を滑らせて痛めた・踏ん張った瞬間に痛めたなどが挙げられますが、これらがキッカケで発症した場合は基本的に肉離れと診断されます。
例外として、過度のストレッチで痛めた・人と衝突したりデッドボールなどの打撲でも肉離れと診断されることもあります。

筋肉に炎症を起こしているのが肉離れの特徴

肉離れの特徴について。
筋肉に炎症を起こしているのが、一番の特徴といえるでしょう。
肉離れを起こした部分が腫れたような感じになっていると、筋肉が炎症を起こしている状態です。
肉離れは筋肉がダメージを受けている状態なので、炎症を起こしていないということはありえません。
しかし、あまりに軽度の症状だと炎症も軽いため、自分ではわからないこともあります。
 

ストレッチで伸びなかったり、指で押すと痛いのも肉離れの特徴?

ストレッチで伸びなかったり、指で押すと痛いのも肉離れでは多く見られます。
しかし、それが必ずしも特徴だとはいえません。
実際に肉離れの方を多く見ていると、筋肉に炎症を起こしているにも関わらずストレッチで伸ばせる方や、指で押しても痛みを感じないケースもあるからです。
しかしストレッチで伸ばせても「こうやると痛みが出る」といった具合に、痛みが生じる負荷のかけ方が人によって違ったりします。
ストレッチで伸ばせるから肉離れではないということはないので、痛みを感じている場合は必ず何らかの処置をするようにしましょう。
 

痛めた後に筋肉が固くなるのが肉離れの特徴

痛めた後に、筋肉に固さが出るのが肉離れの大きな特徴です。
発症直後は筋肉が炎症を起こしていますが、炎症が引いたあとに筋肉が固くなってしこり感が出ます。
これは何の治療もせずに、自然治癒などに任せた場合によく見られます。
筋肉が固くなるとストレッチなどで伸びにくくなったり、走ったりなどの動作で痛みや違和感が残ってしまうのが特徴です。
その状態のままでいると、筋肉が吸収できない負荷がかかったときに、また同じ部位に肉離れを起こしてしまうことがあります。
筋肉に残った固さが肉離れを繰り返してしまう原因にもなるのです。
肉離れの特徴について。
しかし、しっかりした治療を受けることで筋肉の固さがきれいに無くなることも多いです。
肉離れを起こしたら、油断せずにしっかりした処置を受けるようにしましょう。
処置といっても、アイシンングや包帯、電気治療では筋肉の固さは残ります。
必ず手技による治療を受けることが重要となります。
 

肉離れでお悩みなら、越谷の整体オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで