肉離れ

スキーで痛めたふくらはぎの肉離れ。茨城県常総市の方。

スキーで痛めたふくらはぎの肉離れ。
茨城県常総市の方。

性別:男性
年齢:52歳
職業:会社役員
主訴:スキーで痛めたふくらはぎの肉離れ

経緯

8日前に、スキーで左ふくらはぎを痛めたとのこと。
整形外科を受診したところ、肉離れと診断される。
ふくらはぎの内側が完全に腫れており、地面に足をつけることができず杖を使用しないと歩行もできない状態。
寝た状態でも膝を伸ばすことができず、夜も痛みで起きてしまうとのこと。
インターネットで当院のことを知り、茨城県常総市から来院された。

ふくらはぎの肉離れで茨城県常総市から来院された方の施術結果

1回目:

ベッドにあお向けに寝た状態で膝を伸ばすことができないため、膝を曲げた状態で患部を触診する。
ふくらはぎを軽く押すだけでも痛みが生じており、アキレス腱から上はすべて痛みがある状態。
うつ伏せになっても膝を伸ばすことができず、足首に枕を置いて膝を曲げた状態で施術を行った。
施術は、筋膜など表面的な部分から緩めていくことで炎症を引かせていく。
施術後は、ベッドに寝た状態で膝を伸ばせるようになった。
立った状態では地面に足をつけることはできないが、かなり楽になっているとのこと。
 

2回目:2日後。

まだ地面に足をつけることはできないが、杖が無くても歩行ができるようになったとのこと。
肉離れの炎症はまだまだ残っているものの、2日前に比べれば感触は良くなっている。
今回は表面的な部分だけでなく、少し奥のほうへも刺激を与えて筋肉を緩めていった。
施術後はまだまだ症状は残っているが、楽になっているとのこと。
 

3回目:2日後。

症状は改善されてきているそうで、寝ていても痛みで起きることがほぼ無くなったらしい。
歩行時も、杖はもう使っていない。
肉離れの患部を押すと痛みはまだまだ残っているが、範囲は狭くなってきている。
これまでと同様に筋肉をしっかり緩めていき、触診した感じもしっかり改善されている。
 

5回目:

肉離れの部分はだいぶ回復してきており、足も地面につけるようになっている。
患部を押した際の痛みは部分的に残っているが、かなり強く押せるようにもなっている。
足首が固くなっていたため、足首の関節も緩めていき、アキレス腱もだいぶ伸ばせるようになってきている。
 

7回目:

肉離れはかなり改善されているが、むくみがまだ残っているとのこと。
痛めた筋肉の形状もだいぶ元に戻ってきており、日常生活での支障はほぼ無くなっている。
余裕が出てきたようで、1週間後にスキーに行くことになったらしい。
スキーの負荷に耐えられるよう、しっかり施術を行った。
 

8回目:

肉離れの状態はかなり良くなっているそう。
筋肉を触診した感じも、固さはだいぶ無くなっている。
これで試しにスキーを行ってみるとのこと。
後日連絡があり、スキーを無事に行うことができたと喜んでおられた。
 

ふくらはぎの肉離れを施術した院長のコメント

ふくらはぎの肉離れで、茨城県常総市から来院されました。
来院したときは杖を使用しており、ふくらはぎ全体が腫れて足をつくこともできず、かなり痛そうでした。
肉離れの度合いとしては確実に中度以上で、かなり良くない状態でした。
しかし1回目の施術から改善を実感されたようで、施術を重ねるごとに順調に回復していき、周りの方も短期間での改善に驚かれていたそうです。
8回目の施術後は9割くらいの改善といったところで、スキーに耐えられるか少し心配でしたが、それ以降は来院も無いのでおそらく大丈夫だったのだと思われます。
中度以上の肉離れでも、しっかり治療することで早期に回復される例は多くあります。
茨城県常総市で肉離れ治療をお探しの方も、お気軽にご相談下さい。
 

肉離れ治療なら当院へ。
茨城県常総市からも来院されています。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから、肉離れ治療についてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで