肉離れ

肉離れを治療して数日後に自然と良くなるのはなぜ?

肉離れを治療して数日後に自然と良くなるのはなぜ?

肉離れが数日して良くなった。
肉離れの治療を受けてから数日後に自然と良くなることがあります。
治療後はまだ痛みが残っていたのに、ある日朝起きたらかなり良くなっていたというようなケースです。
こういった現象は特別なことではありませんが、不思議に思われる方もおられるのでここで解説していきたいと思います。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れ治療なら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院
 

肉離れが数日してから良くなるのは、治癒力が高まったため

肉離れの治療を受けることによって、体の回復力や治癒力がかなり高まります。
施術の目的としては、筋肉を緩めて血流を循環させることです。
血流がしっかり循環してくれれば、老廃物が流れて栄養素が運ばれ、傷んだ筋肉が修復されていくというわけです。
なので、肉離れの施術を行っているとその場で炎症や腫れが引くということも珍しくありません。
これがその場だけでなく治療後も続いているので、数日経過してからさらに良くなったという現象が起きることがあるのです。
 

治癒力が高まっているときは、血流が循環しているとき

治癒力が高まっているときは、血流が循環しているときといえます。
肉離れ受傷直後は筋肉がダメージを受けて循環が滞っている状態です。
さらに痛みによるストレスや、完治できるのかという不安などで体が興奮して緊張状態にもつながります。こうなると血管が収縮して血流が悪くなってしまいます。
その状態が長く続くと筋肉が回復するどころではなく、逆に筋肉が固くなっていったりします。
筋肉が固くなってしまえば衝撃を吸収しずらくなるため、負荷がかかったときにまた肉離れを起こしやすくなってしまうのです。
こういった事態を回避するためにも、血流を循環させて筋肉を緩めることが肉離れの回復に重要です。
血流がしっかり循環していれば筋肉の状態も良くなり、衝撃を吸収しやすくなります。
多少固さが残っていたとしても、日数が経過して動かしているうちに自然と固さが無くなっていったりもします。
 

数日後に良くなるという現象は肉離れだけではない

肉離れに限らず、数日してから良くなるという現象はときおり見られます。
当院は特に重症の方が多く来院されますが、重度の肩こり腰痛、重度の坐骨神経痛、内臓不調、体調不良などでも数日経過するごとに良くなっていく方がおられます。
当院では筋肉や骨格だけでなく内臓にも着目した施術を行っているためだと思いますが、血流が循環するだけで体の治癒力というのは格段に向上します。
中には末期がんの方もおられましたが、短期間でかなり良くなったというケースもあります。
このように血液循環が良くなることで体が緩み、様々な症状の改善につながります。
肉離れも治癒力が高まることで筋肉の状態はどんどん良くなっていきます。
最終的には、痛める前のようにスポーツを行えるまでに回復できるということを知って頂きたいと思います。
 

肉離れでお悩みなら、越谷市の整体院オーラウェーブ療術院へ

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷市の整体院オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで