肉離れ

僧帽筋の肉離れとは?症状や治療について。

僧帽筋の肉離れとは?
症状や治療について。

僧帽筋の肉離れについて。
肉離れは、基本的に太ももやふくらはぎに起きやすい症状です。
しかし、実は全身どこの筋肉にも肉離れを起こす可能性はあるのです。
その中で、僧帽筋の肉離れというのがあります。
僧帽筋とは、一言でいえば肩の筋肉なのですが、この部分に肉離れを起こしてしまうこともあるのです。
ここでは僧帽筋の肉離れについて、症状や治療などについて解説していきます。
ご参考下さい。

理学療法士や作業療法士、実業団選手も来院する整体院

肉離れの症例や実績は全国でもトップクラスの整体院です。
肉離れなら越谷市の整体オーラウェーブ療術院
 

僧帽筋に肉離れが起きる原因

僧帽筋に肉離れが起きる原因はどういったものなのでしょうか。
これは足に起きる肉離れと同様に、僧帽筋に強い負荷がかかってしまったのが主な原因となります。
筋肉が吸収できないくらいの強い負荷がかかってしまったときに、肉離れは発症します。
重いものを持った、力仕事をしたなどの負荷でも僧帽筋に肉離れを起こすことがありますし、自分が気付かないほどの負荷からジワジワと炎症が広がって肉離れになるケースもあります。
その他、寝違いが原因で僧帽筋に炎症を起こし、肉離れと同様の症状が出ることもあります。
 

僧帽筋の肉離れの症状

僧帽筋に肉離れを起こしている。
僧帽筋に肉離れを起こすと、どういった症状になるのでしょうか。
主に僧帽筋が炎症を起こして、筋肉が腫れたような感触になります。
軽く押しても痛みを感じたり、物を持つなどの負荷で痛みが生じたりします。
その他、腕を上げることができない・顔を左右に向けることができない・頭を上下に動かすと痛みが出るなど支障も出やすくなります。
肩から首にかけての痛みだけでなく、背中に痛みが出ることもあります。
負荷をかけると痛みが出るという点では、足の肉離れとまったく同じです。

僧帽筋の肉離れが悪化するとどうなる?

僧帽筋の肉離れは、症状が悪化するとかなりの激痛を伴うこともあります。
筋肉があきらかに腫れて炎症を起こした感じになり、何もしていなくても常に痛みを感じているケースもあります。
そのため、夜寝ていても痛みのために何度も起きてしまうなど、日常生活にかなりの支障をきたします。
その場合は放置せずに、必ず何らかの治療を受けるようにしましょう。
 

僧帽筋の肉離れの治療

足に起きる肉離れの治療では、血流の循環を良くすることで痛めた筋肉を回復させていきます。
これは、僧帽筋に起きる肉離れの場合も同様となります。
血流循環を良くするとダメージを受けた筋肉が回復していくので、炎症が早期に引いていきますし、首や肩を動かした際の痛みが無くなっていきます。
そういった治療を繰り返すことでどんどん良くなっていくので、最終的には痛める前と同じくらいにまで回復していきます。
そうなれば完治といえるでしょう。
僧帽筋の肉離れも、しっかり治療すれば完治できるのです。
 

僧帽筋に起きた肉離れは、どこで治療できる?

僧帽筋に肉離れを起こした場合、どこで治療できるのでしょうか。
僧帽筋の肉離れを診てくれるところは、整形外科・接骨院、整骨院・整体院・鍼灸院などが挙げられます。
どの院に行っても、僧帽筋の肉離れに対応してもらえます。
ただし治療内容は院によってまったく異なるため、短期間で良くなる院もあればなかなか良くならない院というのもあります。
ここでは僧帽筋の肉離れで受診した際の治療内容について、院別に解説していきます。

整形外科を受診した場合

整形外科は病院ですので、医師が診察してくれます。
たいていはレントゲンを撮って骨の異常を確認しますが、異常が無ければシップと痛み止めをもらって様子を見るように言われます。
病院では筋肉に対する治療法というのは無いので、基本的に自然治癒に任せるといった感じとなります。

接骨院・整骨院の治療

接骨院と整骨院は、名称が違いますが中身はまったく同じとなります。
治療内容としては、アイシングやホットパック・電気治療・簡単なマッサージといった感じです。
僧帽筋に炎症が見られるときは冷やして、炎症が落ち着いたら温めてマッサージといった流れとなります。
基本的には、治療回数を重ねて期間をかけて改善していく場合が多く見られます。

整体院に行った場合

整体院では様々な施術内容があるので、ご自分に合った治療内容を選びやすいです。
治療効果としては、整形外科や接骨院よりも高い場合が多いと思います。
単なるもみほぐしのような施術内容のところでは悪化させてしまうリスクもありますが、しっかりした整体院なら短期間で僧帽筋の肉離れが解消される場合も多いはずです。
 

僧帽筋の肉離れは、日常生活に支障が出る

僧帽筋に肉離れを起こしている。
僧帽筋に肉離れを起こすと、日常生活にかなりの支障が出ている場合が多いです。
そのため、しっかりと治しきることが重要となります。
放置して自然と落ち着く場合もありますが、また同じ部位を痛めたりなど、足の肉離れのように繰り返してクセになることもあります。
繰り返して何回も僧帽筋を痛めてしまうと、筋肉がしこりのようになってしまうケースもあり、そうなると慢性的なコリ感が残ってしまうこともあります。
しかし、しっかり治療して回復させれば繰り返し痛めることも無くなりますし、筋肉の形状も元の状態に戻っていきます。
このことからも、まずはしっかり治療を受けることが重要なのです。
 

肉離れなら、越谷の整体オーラウェーブ療術院へ。

オーラウェーブ療術院
埼玉県越谷市相模町2-141-2
営業時間:9時~21時、不定休
※電話予約制
TEL 048-985-4012
ホームページ
肉離れなら越谷の整体オーラウェーブ療術院

肉離れについて詳しく知りたい方はこちらもご覧下さい。
【肉離れ治療】太もも肉離れ治療、ふくらはぎ肉離れ治療について
 
※ホームページから、肉離れについてメールで問い合わせることもできます。
お気軽にお問合せ下さい。

オーラウェーブ療術院
越谷の整体なら
オーラウェーブ療術院へ
埼玉県越谷市にあるオーラウェーブ療術院では、肩こり腰痛・ぎっくり腰・自律神経の乱れなど様々なお悩みに幅広く対応致します。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
【営業時間】9:00~20:00 ※不定休
最終受付19:00まで